« 懐かしい日本の言葉ミニ辞典 | Main | また買っちまったい! »

「ヘル」筒井康隆

「”懐かしい日本の言葉ミニ辞典”を買ったよ。」
と奥さんに見せたら、まだ読んでいないのに取られた(笑)
実際には取られたわけじゃないけど、家にいるときに読むことにする。

で、筒井康隆の「ヘル」を買う。
ほぼ全作品を制覇してる大の筒井フリークとしては、やはり早めに押さえておきたいのでハードカバーで買ってしまった。
読み始めると、これが読み進んでいくのに「気合い」が必要なのだ。
現実と夢とあの世(だかこの世だか虚構かわからんが)が入り交じっている上に、シーンが予告もなく変化している。
さらに、作者は読者に対して「わかりやすく説明しよう」なんて気はさらさらないので、うかうかしていると混乱して解らなくなる。 

真剣に読まないと文章にはじき飛ばされてしまうくらいに、文にパワーがあふれている。
あいかわらずの筒井ワールドなのだ。

一方、昨夜は前の会社の先輩(というか友人)とさしで飲む。
今回は私が奢ることになっていたので、以前よく行っていた銀座コリドー街の串揚げ屋で待ち合わせをしようとするも、行ってみるとなんとお店が無くなっていた。 カウンターのみの上品で良いお店だったのになぁ・・・。 で、急遽別な郷土料理のお店に行く。 きめの細かい泡のビールがとっても旨く珍しく最後までビールだった。ビアマグがガラスではなく陶器製だったのもあるのかな? ビアマグ自体もきりっと冷やしてあってよござんした。

別れたあと、今年はまだセッションも行っていないしなぁと思いながらドリームに行く。値段はちょっと高いが、お姉ちゃん達とお話をしながらプロのベースの方とデュオで演奏させてもらえるのだ。 終電までの1時間ほどしかいなかったが、"When sunny gets blue""I love you""If I were a bell" をピアノの先生に代わって弾かせてもらった。 久しぶりで気持ちよかったのだ。でも、デュオはほんとにごまかしが利かないね(笑)

|

« 懐かしい日本の言葉ミニ辞典 | Main | また買っちまったい! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

本論の筒井さんについて書かないでm(_ _;)m ゴメン!!

そのドリームって行ってみたい、と思うのは多分Todosだけじゃないだろうなあ。

東京勤務に戻ったら連れてってね。

しかし、このブログにレス書いてるの私だけなのかな??


Posted by: TODOS | 2004.01.22 at 10:17 PM

演奏が目的で行っちゃうと、「あれ?」になるけど・・・。
気取りが無くてリラックスできるので良いですよ(笑)

是非ご一緒しましょう!

Posted by: osapooh | 2004.01.23 at 12:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/124107

Listed below are links to weblogs that reference 「ヘル」筒井康隆:

« 懐かしい日本の言葉ミニ辞典 | Main | また買っちまったい! »