« Catch me,if you can. | Main | America's Sweetheart »

ボイシング・・・・。

たまには、きちんと音楽ネタというわけではないが、なんちゃってラーシュって11thがポイントかな?とか、そこからどんなボイシングが出来るか?なんて考えながら昨夜はピアノを弾いてみた。

なんちゃってラーシュといえば、Ⅱm7-Ⅴ7の時、たとえばCm7-F7だと

Cm7→Bb-D-Eb-G(いわゆるCm79)
F7 →B-D-Eb-G 

と押さえてみる。BbからBに一つの音を半音ずらすだけなのだがB音がF7の#11thになっており、その動きがなんちゃってラーシュっぽくて気持ちがよい(笑)

また、Ⅱm7-Ⅴ7の時に、Ⅱm7-Ⅱm△7/Ⅴにしてみるのも北欧っぽいかもしれない。(これは、先にも書いた)
Dm△79/G→bass-G F-A-C#-E (7th-9th-#11th-6th)
普通はDm79/G(F△7/G)と言うのをよく見かけるけど、これはGに対してのC音がsus4の役割をもっている。これを半音上げてしまい#11(b5)にしてしまう。 F△7+5/Gとしても同じ。 よくわかんないけど、気持ちいい。

m7コードでは、たとえばFm7だと
Fm7→Ab-Bb-C-Eb(押さえ方は、左手bass-F、右手Ab9)

みたいにすると、Bb音がFm7のナチュラル11thになる。 でも、Ab音が入っていて機能はm7のまま?
とっても密集してはいるが、意外と気持ちよかったりする。

あと、最近気になるコードで△7-5というのがある。パットメセニーやペトルチアーニのソングブックを弾いているとバラードでよく出てくるのだ。 だいたいが、メロディーがb5音になっていて、変な進行のように聞こえるんだけど気持ちがよいのだ。 

うーーーーん、自分なりに整理しないとな。

|

« Catch me,if you can. | Main | America's Sweetheart »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/100413

Listed below are links to weblogs that reference ボイシング・・・・。:

« Catch me,if you can. | Main | America's Sweetheart »