« 検査 | Main | 横浜King's Bar »

睡眠時無呼吸症候群 ~最終章~

手術してちょうど3週間目。

このくらいになれば傷も癒えることでしょうということで、予約を取ってあったのだが、実はうがいをすると血がまだ混じることがある。 鼻もまだまだ血が混じることがあるので、”大丈夫かなぁ・・・”と思いつつ会社を早めに出て一回家に戻り着替えたあと横浜の呼吸器クリニックへ行く。

実は、このクリニックもネットで検索して調べたんだった。 とにかく訳わからずに行ってみたら、普通なら3ヶ月先でないと取れないポリグラフ検査もたまたまキャンセル空きがあってすぐに予約を取れたり、手術をしてくれる先生を紹介してくれたり(この先生も、とても有名な方だった)と、とってもいい感じで進んだのだ。 こういう出会いもあるのだなぁ。

で、前回と同じく6時過ぎに入院手続きをして、前と同じく回転寿司(笑)で夕食を食べる。 今回はビールは飲まずに日本酒を軽く2合ほど。 7時30分に病室に戻り、シャワーを浴び待機。 8時をすぎた頃から、また頭にグリースを塗って電極をつけはじめる。 このグリースがシャワーでもなかなか取れないのだよ。

9時頃にはつけ終わって、また電気を消されてしまう。
もう何もできずに、お休みなさい・・・・。

っていっても、やっぱり今回も電極が気になって、なかなかぐっすりというわけにはいかなかった。コードのゆとりが前回よりもないせいか、寝返りを打つと引っかかったり、足を動かすとコードが絡んだりと言う感じで、ちょっと寝ては目が覚め、ちょっと寝ては目が覚めという状態で一晩を過ごしたのだった。 とは言いながらも、明け方にはしっかり寝ているんだよね(笑)

6時をすぎて起こされ、検査が終了。眠い目をこすりつつ電極を一つ一ずつ外してもらいシャワーを浴びる。やっぱりグリースが取れない・・・・。軽い朝食を食べて7時には検査の分析結果を見ながら早速診察になった。

結果は、なんと

無呼吸回数はO!!!!

しかも、無呼吸・低呼吸指数が前回は70ポイント以上もある”重症”だったのに、今回は20ポイントという思いっきり改善された数値だった。 30ポイント以上だとCPAPの治療対象になるのであるが、今回の数値は、CPAPも必要がない数値であったのだ!!!! 若干の低呼吸(浅い呼吸のこと)は若干残っているが、喉が閉塞していない状態なので酸素は体内に取り込まれており、結果として血中の酸素濃度もさして下がっていないので問題はないとのこと。
「もう、CPAPも必要ないですね。止めちゃいましょう。 あとは、今回体重が減ったと思いますが、何キロ減りました?」
「4キロぐらいですね」
「そうですか。リバウンドはしないようにしてくださいね」
「は・はい・・・。」
「体重が増えちゃうと、ポイントが悪くなっちゃう可能性もありますので、気をつけましょう。 でも、もし半年とか一年くらい経って何か気になることがあれば、今度はCPAPではなくてマウスピースを検討するくらいでよいかもしれませんねぇ。 必要であればまた紹介しますので、いつでも言ってください」
「はい、気をつけます」
「じゃあ、お疲れ様でした。 また、何か気になることがあればいつでも来てみてください」
「はい、ありがとうございました」

ということで、ディズニーランドのシェラトンや大磯の実家にまで連れて行ったCPAP機器を今回は見事に返却することになり、おかげさまで睡眠時無呼吸の治療は今回で一旦終了となりました。

いろいろご心配していただき、また励ましていただきましてありがとうございます。
本当に感謝いたします。

ありがとうございました。


Special Thanks To
横浜呼吸器クリニック 小野容明先生
新川クリニック 新川 敦先生
このサイトを読んでいただいいてご心配いただいたすべての方。

|

« 検査 | Main | 横浜King's Bar »

「睡眠時無呼吸症候群」カテゴリの記事

Comments

「無呼吸0」おめでとうございました!!
痛い思いをしたけど、よかったですね~。
今後はリバウンドに注意なんですね。(爆)
ひと回り痩せたosapoohさんにお会いできるのを
楽しみにしていま~す♪
(・・って、そういう問題じゃないか)

Posted by: Yukapy | 2004.03.17 at 12:06 PM

そうなんです。
リバウンド注意報発令中なのです。

たしかに、ズボンのベルトも一穴内側にきたのでこれをキープしなければ!!!!

ただし、”一回り”ッてほどは痩せてはいないが・・・(笑)

Posted by: osapooh | 2004.03.17 at 01:27 PM

I think what you said made a ton of sense. However, consider this, what if you were to create a awesome headline? I mean, I don't wish to tell you how to run your website, but suppose you added a post title that makes people desire more? I mean 睡眠時無呼吸症候群 ~最終章~: JazzPiano修行千鳥足 is kinda plain. You should look at Yahoo's front page and watch how they create article headlines to grab viewers to open the links. You might try adding a video or a picture or two to grab people excited about everything've got to say. In my opinion, it might make your blog a little livelier.

Posted by: www.StarsWithoutMakeup.Org | 2015.03.06 at 07:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/312744

Listed below are links to weblogs that reference 睡眠時無呼吸症候群 ~最終章~:

« 検査 | Main | 横浜King's Bar »