« March 2004 | Main | May 2004 »

April 2004

お見送り

040430_2137.jpg

僕は休んだけど、幼稚園と学校はあるのだ。
今日は、僕が幼稚園バスまでお見送り。あみちゃんと手をつないでバスに乗り込む娘であった。

その後、新しいサングラスを買いに近くのデパートに出かける。
なんか、めがね売り場はペ・ヨンジュンのポスターだらけ(笑)
アジア圏ではレイバンのキャラクターがペヨンジュンなのだ。
結局レイバンのサングラスを買ったのだが、買うと「グッツの当たるキャンペーンやっていますので是非応募してください」と言われた。そしたら、奥さんが嬉しそうに「あら、応募しなきゃ・・・・」って、それ応募したかったからレイバンを薦めたのか?

帰り際にポスターをよく見たら、まさにペ・ヨンジュンのかけているものだった・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GW初日

僕は今回7連休。その初日。

天気がよいので何となくみなとみらいに行く。
その辺をぷらぷら。
ワールドポーターズからランドマークタワーまでの汽車道を散歩。
昔の路線跡を遊歩道にしたのだよね。

なんて言うなんて事のない一日でした(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

弾きすぎだね・・・(^^ゞ

先日のスタジオで録ったDUOのMDをあらためて聞く。
ベースと二人だったから音がスカスカになる気がして音を埋めてしまったようだ。
全体にちょっと弾きすぎ。 ベースだけがふっと聞こえいるという様な瞬間をもっと作らなければいけない。
フレーズも次から次へとつながっていて空間がない。Duoとはいえ、コードを明確すぎるほどに示す必要はないのだね。
あと、右手と左手のバランスが悪いなぁ。僕の場合は左手の音量がほうっておくと大きくなってしまう。もっと小さくして右手でしか弾いていないくらいにしないと。
特にソロで音数が多くなっちゃうと、左手の音量を押さえないと全部の音域がうわんうわんと常に響いてしまうことになってしまう。 後で聞き返してみると、弾いているときよりもかなりやかましく感じる。
ミスタッチも目立つしねぇ。。。。

修行だねぇ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豚丼

お昼に吉野家に行き、豚キムチ丼を食べる。

ふむふむ・・・・。
っていうかさ、全然違和感無くて笑ってしまった。 お客も「並と玉子」「大盛りにみそ汁」なんて変わらずに発注しているし、あの肉の薄さといい、色といい、ゴボウの香りが強いくらいで紅生姜をかけちゃえばもうまったく違和感がない。牛にこだわること無いじゃん(笑)

しっかし、「牛肉の輸入ができない!」とわかってからここまでの商品的な充実というのは、牛丼の専門店にしては商品開発力というのはすごい物があると思うのだ。 でも、この商品達というのは牛丼が復活した際にはすべて無くなってしまうのだろうか? なんだかそれはそれで寂しい気がするな。 豚キムチ丼は豚キムチ丼として定着しつつある気もするし、牛丼が復活したとしても残して欲しい気がするが・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スタジオ

ベースのSさんと、DUOにてリハーサルスタジオにこもる。

「ジャムセッションじゃやんない曲をやりましょう!」とお誘いして実現したのであった。
いやいや、勉強になった。 一人でうちで弾いているとさ、コードの音を確認するためにどうしてもルートを混ぜて弾いてしまうんだよね。でも、アンサンブルだとそれがいらない。ルートは思いっきりはぶいても全体のサウンドはきちんとその音になっている。 という当たり前のことを当たり前に確認しつつ、ジャムセッションじゃやんない曲をやった。 メインがLarsの曲とペトルチアーニの曲。 ペトルチアーニは難しすぎてテーマだけで自爆した物もあったけど(爆)アンサンブルで出来て非常に楽しかったのだ

そうはいってもスタンダードはいくつかやったのだけど、普通とは異なるコードチェンジでトライさせて貰ったのだ。
頭の中でならしていたサウンドと微妙に違うのが、まだまだ経験不足と言うところでしょうか(笑)

いやいや、しばらく続けさせてくださいねSさん!

スタジオは初めて使った市ヶ谷にあるスタジオなのだが、今年の2月に出来たばっかりとのこと。元々ドラマーのためのスタジオを言うふれこみだったのだが、(我々はドラマーがいなかったのだが・・・)ピアノはちゃんとグランドが置いてあり、ウッドベースも常備してある。 しかも、両方とも追加料金なしで使用可というとても良心的なスタジオだったのだ。

かなりナイスでした!
お奨めです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Gene Simmons

newswave on line (personal edition): ■Gene Simmons

大槻「つき合った女性たちの写真を撮り続けておられるという噂がありますけど。それは今でも?」

この記事読んでみたいぞ(笑)
とりあえず、このリンク先でも読んでみて下さい。
しかし、ジーンシモンズ・・・・豪快だなぁ(笑)

一方で、輸入盤規制のリンク集も必見です。
その後この法案ってどうなったんでしょうね?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブルースオールマイティ

ジムキャリーのヒューマンコメディ(うっ、べたな言い方)
はちゃめちゃなオーバーアクションで、実際友人にこんな奴がいたら嫌なんだけど、まあ映画だから・・・・(笑)



ブルースオールマイティ

久しぶりにジムキャリーらしいコメディー。マジェスティックトゥルーマンショー で見せたちょっとシリアスなのも悪くはないけど、やっぱりオーバーアクションコメディー(勝手に名前を付けるなぁ~)が、気持ちいいくらいに”ジムキャリー”していて良いですねぇ。ライヤーライヤー と同じ監督というのも納得。

劇中で見せるクリントイーストウッドの物まねには爆笑でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライブ&風邪

両方とも私の事ではないのだ(笑)

金曜日にはボーカルのIさんのライブを聴きに横浜に行く。
単に聞くだけのつもりだったのだが、「弾いていってください」とのことで、一曲だけ飛び入り参加。
バードランドの子守歌を弾く。何でこの曲だったかというと、単にキーがCmだったから(笑) やっぱり、人様のライブだし、給料日後の金曜日で大盛況の中、確実に弾ける線と言うことで・・・・。でも、曲を選んでから構成を考えてくれたらしく、良いところで出させて貰った。 ライブの盛り上げにお役に立ったでしょうか(笑)

翌土曜日

朝から息子がぐだぐだしていて、なんか言うことを聞かずにごろごろしている。
具合が良くないんだったら、もう寝ていなさい!としかられたあげくに、本当にお昼を食べた後寝てしまい夕方まで起きてこなかった・・・・・。

おやおや、本当に具合が悪かったのだね(笑)
熱を計ってみると、37.5度。 うーんちょっと高いか・・・・・。
夕食には好物の鶏の唐揚げもたいして食べることなく、また寝てしまった。
夜、S.W.A.T.をみる。



S.W.A.T.

翌日曜日

すっかり元気になったようだった。
でも、外出するのはやめて家にいることにする。
部屋とクローゼットの中の整理。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いいのかなぁ

地震とか火事のような非常時にはエレベーターは使ってはいけないと思っていたのだが、技術は進歩したみたいなのだ。きっと、ビルが崩れてもエレベーターだけは残っているのだろう。
040423_1710.jpg
(採取地:汐留の某大手広告代理店)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

登録商標

この間、なんかの時に「デジカメって三洋電機の登録商標なんですよね」「着メロも・・・」なんて話になった。一同「おおおおおおおっ」なんて事になったのだが、結構商品名を一般名称として使っているのってあるんだよね。

すぐに浮かぶのが
エレクトーン(ヤマハ)
ジェットスキー(川崎重工)
セロテープ(ニチバン)
カットバン(ユートク薬品)
テフロン(デュポン)なんかもそうだ。


なんて思っていたら、こんなサイトを見つけた。

登録商標を探せ!

「へぇ~」バンバンバン・・・・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

404魂

404魂

いやぁ、404 not foundってえのはさ、目的のページにたどり着けない時に見るじゃん。
これを見るって事は、だいたい「がっくり・・」ときたり「うそっ・・」なんて思うんだけど、中には楽しませてくれたり、その「がっくり感」を和らげてくれたりするのがあったりする。

それをまとめたサイト。

思わず笑っちゃったりするのもあって、企業内ページだとこだわりとか気配りなんかを感じさてくれたりするのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「人質・家族バッシング」に異論噴出 - asahi.com

まぁ、無事に解放されるという結果が出たから言えることなんだけどさ。

「人質・家族バッシング」に異論噴出 政府責任問う声も - asahi.com : 社会

いろいろ考えちゃうよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

電車の中ではこれ!

「いいまつがい」は電車の中では読めないので、先週末から電車の中ではこれを読んでいる。

cover
だめだこりゃ

最近文庫になった。税込み460円。

ふくPさんのBBSで話題になっていた例の「チョッパーの話」とか、芸名の由来なんかも書いてある。 子供の頃、いかりや長介氏の芸名は「怒り家長介」なんだとずっと思っていたのだ(笑)

ドリフ世代は一度読んでみると良い。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

大爆笑!

ちょっと風は強かったが良い天気。
こういう日は海でのんびりするのがよいのだ。

いつものように森戸のデニーズへ。 食事をした後に車を止めて海岸に行く。
簡易テントを組み立ててその下でごろごろしていた。

子供達にせがまれて、波打ち際でバケツに海水を汲む。はじめは気がつかなかったが、よーく海水を見てみると何かの稚魚が数匹いるのだ。 大きさは2-3mmくらい。 春だから産卵・孵化直後なのだろうか? 何の魚なんだろうね。 相模湾だから、鰯かアジなのかなぁ。しらすって事か? 驚きでした。ちょっと、すくっただけで数匹捕まるだなんて、その辺にはいったい何匹の稚魚がいるのだ!なんて思ってしまった。それこそ天文学的な数なんだろうね。


で、
cover
言いまつがい:ほぼ日ブックス

電車の中で読めないんですよ、この本。
奥さんも、笑い過ぎちゃって一回に2ページくらいしか進めない(まぁ、それはさすがに笑いすぎだとは思うが・・・)。

最近笑っていないなぁ・・・・。というかたに、(そんな人がこの日記を読んでいるとは思えないが・・・)、絶対にお奨めです。 マジでおかしいわ・・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

またやりますねぃ

いろいろと書きたいんだけど、なかなか言葉が浮かんでこないんですよ(笑)
なにを書こうかなぁ・・・。と思っていたらこんな時間になってしまったし。(この時点で17日の午前1時)

さっきから、あーでもないこーでもないと、書いては削除し、また書いては削除をして、登録しようかなと思ったら今度はサーバーがエラーになってしまったりとか、なかなか前に進んでいません(笑)

でも、会場に来ていただいた方には、本当にありがとうございます。
本当に至らない幹事団ですが、BBSに書き込まれる「楽しかった」の一言がとってもありがたいです。「おめーにいってんじゃねーよ」という声も上がってきそうですが、幹事団に向けられていると勝手に解釈させていただきます。

ということで、幹事団はとてもおだてられやすいので、次回は夏頃ですかねぇ~>とこしゃん、wakaP~さん


| | Comments (0) | TrackBack (0)

暫定アップです!

ねむ(笑)

もう、すぐにアップしちゃう!

http://homepage3.nifty.com/jazzpiano/photo/20040415index.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お疲れ様でした

またまた楽しい一時でございました。 終了後の打ち上げでございます(^^ゞ040416_0003.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日だ~

いよいよ明日ですなぁ、OFFセッション。

日程を決めたときには、「ずいぶんと先だなぁ・・・・」と思っていたのだけど、あっというまだね。

みなさま、よろしゅうに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バスで通園

昨日からバスで通園。
楽しみにしていた幼稚園とはいえ、バスに乗るときに「一人じゃいやぁ~、ママと行く~」と騒ぐかなぁ・・・・、と思っていたら、全然そんなことはなかったとのこと。 お友達のあみちゃんと手をつないで仲良く乗り込んだらしい。
040412_0820.jpg
これは、髪をまとめる前。ちょっとお姉さんっぽいかも?
制服を着た我が娘をみると、なんだかこのまんまの顔つきで中学生や女子高生になっていくのかなぁなんて気がしたのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

最近見た映画

日記に書きそびれたけど、最近見た映画。



マトリクス・リボリューションズ

これは、買ったのだ。賛否両論あるけど、良いのではないでしょうか。映像がすごくて楽しめれば(笑)

実は劇場で一回みてDVDで再度みたのだが、実はキーワードがそこら中にちりばめられてるんだね。二回みて気がついたよ。

後はレンタルでみたもの。

ターミネーター3
1・2と見たからには3も見るでしょう(笑)
とにかく絶望に向かって破壊しまくる映画なのだ。
あのエンディングだと、4も作るのかなぁ?でも、作ったとしてももうシュワちゃんの映画じゃないね。 これから先の主役は、ジョンコナーの方に完全に移ってしまったような気がする。

ジョニーイングリッシュ
Mr.ビーンのローワンアトキンソン主演。スパイ映画のパロディ。
それなりに面白いが、どうしても、ローワンアトキンソンが変なことをするとビーンに見えてしまう。違うキャラクターを演じようとしても、かえって物足りなかったりする。 難しいよねぇ~。 へたすると「Mr.ビーン-スパイになる」なんて言う映画になっちゃうもんね。 日本の宣伝は完璧にそのノリだったが・・・・。

ロードオブザリング-二つの塔-
3時間の大作なんだけど、壮大すぎてなんだかよくわかんなくなっちゃった(笑) エクステンデットエディションじゃないと、エピソードの説明が足りないのかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「人質、24時間内に解放」中東TV、犯人側意向伝える

「人質、24時間内に解放」中東TV、犯人側意向伝える

まあ、何はともあれ良かったよかった。

ただねぇ、どこかの国の人が「テロには屈しないという意志が勝ったのだ」などと訳の分からないことを言わない事を祈るのだ・・・・。 今回の事件は、拉致誘拐の意図が見えないのが実は一番怖いのだよねぇ。

「いつでも出来る。 今度はだれかなぁ~」というデモンストレーションなだけだったりして。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

公園遊び

お昼前に眼科に行く。
花粉がかなり厳しくなって来たので、一日交換タイプのコンタクトを発注した。 その後、自宅に電話をすると公園で遊んでいるというので僕も向かう。 すでに、おにぎりをコンビニで買ったというので、僕は鶏唐を入手し近所の公園で最後の花見をしながらおにぎりをパクつく。
040410_1408.jpg
その後、家に戻ってピアノの練習。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

入園式

息子が入園したときに生まれた娘が、今年は入園式。
お兄ちゃんと同じ幼稚園に行くのだ。
先生達からも、「まってたよぉ~」といわれて、今日は終始ご機嫌だったのだ。
040409_0907.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

はらたつよなぁ・・・・。

自宅に帰ってきたら、イラクでとんでもない事件が起きていた。

しかも、福田官房長官のコメントもとんでもなかった。

自衛隊の撤退については「そもそも我が国の自衛隊は、イラクの人々のために人道・復興支援を行っている。撤退の理由はないと考えている」と述べた。

おいおい、相手はそうは思っていないのだろう。 しかも、自衛隊とも思っていない、単なる日本軍としか思っていないのだ。 「同胞を助けるため」というのは理由にならないのかね、この国は・・・・。

A previously unknown group calling itself the Mujahedeen Squadrons issued a statement Thursday saying the three would be burned alive unless Japan pulled its troops from Iraq.【CNN.com】


troopsだから やっぱり兵士とか、軍隊なのだ。
troop [tru:p]
━━ n. 群; 一団, 大勢; (pl.) 軍隊[勢],兵; (少年団の)分隊 ((16-32名)); 騎兵中隊

国民を助けない国は国民からも助けてもらえないのだよ。

昨日の小泉首相のコメントも、腹立ったけどねぇ・・・・。

何で憲法違反か分かりませんね

だもん・・・・。 異論あろうとも自分の考えと違おうとも、理解しようとしろよなぁ・・・・。大人なんだから。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Four&More

ベースのS氏と現地にて集合。
このお店は、昨年度末のジャズ研忘年会以来だ。セッションに来たのは1年半ぶりくらいか。
でも、お店のセッションデビューをしたのは、この店だったのだよ(笑)
8時ちょいすぎにお店に到着。 フルートのなおりんもいたのだ。 彼女と会うのもずいぶんと久しぶり。今年初めてですかねぇ・・・なんて話をしつつもお互いに「明けましておめでとう」と新年の挨拶を交わす。 ホストの鍵田君の指もだいぶ回復したようだ。

参加曲は、ステラ(トリオ)、How deep is the ocian、グリーンドルフィン、I Love You、ぐらいかな?あとなにやったっけ?  ピアニストが3人いたので、意外と少なかったりする。 なぜか歌伴が回ってこなかった・・・。

040408_2012.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春だねぇ・・・。

いやぁ、良い天気だったのだ。

外を歩いていても、仕事をするのがもったいないくらい。

そう、こういう日は献血なのだ!

って、いうか(笑)、もう今日は予定がぽっかりと空く時間があるのがわかっていたので、そのつもりで有楽町に出かけたのだった。 一つ用事を済ませてから向かうのは、「有楽町献血ルーム」。 あるって事は知っていたが、行くのは初めて。 で、ここの休憩コーナーでは、フリードリンク&お菓子はご自由に・・・と言う感じになっているのだ。 ドリンクも自動販売機のボタンを押せば勝手に出てくるしフローズンオレンジまであったりする。ふぅ~ん・・・・。 いいじゃん(笑)

しかも、献血台にはテレビまでついていたりするのだ。 なんと、音声は枕元から流れてきているし・・・。 僕の場合には、400ml献血なので10分くらいで終わるからたいして用はないけど---というよりも、看護婦さんと「血圧がねぇ・・・・」なんて話をしているうちに終わってしまうのだよ----成分献血の場合には最低でも30分くらい時間がかかるので、結構暇つぶしにはなるのだろうなぁ。

ということで、次回は6月の下旬以降にまた行くことにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

定例(^^ゞ

新橋打ち合せ後の、お疲れ様なのだ。
今日は寿司でした。「満足セット2950円」に誘われて入ってみる。
新橋っていいよねぇ〜(#^O^#) 追加注文なしでおなかいっばい!
ネタも二重丸だったのだ.
040406_2114.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サンプリングリミックスって嫌い!

正式には、サンプリングリミックスって言うのかなぁ・・・。

要するに、昔の曲の1フレーズをサンプリングして延々と繰り返えすパターンを作り、それにリズムパターンをのっけたり、別のフレーズを切って張ったりしている”ヤツ”の事だ。 古いパーツを持ってきて切ったり張ったりしているから、僕の中では”フランケンシュタインリミックス”と密かに呼んでいる。

でも、この手法は、どうも僕は生理的に受け付けないのだ。FMでかかると時折聞いていられなくてブチッときってCDに変えてしまうことがしばしばある。

どうしてこんなに生理的に受け付けないのだろうと思っていたのだけど、先日あるフランケンシュタインリミックスを聞いていて理由がやっとわかった。

それは、ヒップホップ系のエレクトリックドラムのリズムの上に、聞き覚えのあるストリングスのフレーズを乗せていた。 もう何の曲のフレーズだか忘れてしまったが、たしかオリジナルでは「ドレミファソラシドレ~」八分音符でドレミファソラシドと駆け上がってレ~と延ばすような、いわばそんなようなフレーズだったのだ。 で、そのリミックスではドレミファソラシドの部分だけをサンプリングして何度か繰り返していたのだった。

当然オリジナルを知っているのでドレミファソラシドと来ればレ~と来るものだと予測していると、また、ドレミファソラシドと繰りかえされる。 次にレ~と来るかと思いきや、またドレミファソラシドと繰りかえされる・・・・。というのがしばし続いたのだ。 で、これが何とも生理的に気持ち悪く受け付けない。 ああ、気持ち悪いからCDに替えるか・・・と思いながら、「何で気持ち悪いんだろう。予想を裏切られるフレーズというのも良くあるし、ドレミファソラシド・ドレミファソラシドと繰りかえすフレーズなんていくらでもあるじゃん」と考えてみると、生理的に受け付けない理由が、まったく同じものが無意味に繰りかえされて、それを聞くことを強要されているからではないかと思ったのだ。

もともとドレミファソラシド・ドレミファソラシドと繰りかえすフレーズを弾く場合には一回目のドレミファソラシドと二回目のドレミファソラシドは、明らかに違うように弾いているのだよ、普通は・・・・。 もちろん、意識してる・していないと言うのもあるけれど、まったく同じと言うことはあり得ない。 きっと、最初からドレミファソラシド・ドレミファソラシドと繰りかえすフレーズを演奏した録音であれば、ココまで気持ち悪くはならなかったと思うのだ。

更に、同じフレーズを弾いたって、曲の最初に出てくるときと中間の時、最後の方に出てくるときって、強弱・抑揚・音符の長さ、タイミングなどすべて違ってきてあたりまえなのに、そういったことを無視して、一見同じだからといって、同じものをつぎはぎにしている。 だから、生理的に受け付けないのだよ。 

他の例で言うと「人の顔は左右対称じゃない。右の顔だけを反転させて左側にくっつけても、かえって不自然で、その人の顔にはならない」というのがある。 しかも、その顔は無表情で不気味でありやっぱり生理的に受け付ない。 そんなことと同じ理由なのではないだろうか?

もちろん、コラージュという手法そのものを否定するつもりはないし、コラージュをアートの域まで発展させている作品はあるであろう。 でも、ただの切った貼ったじゃねぇ・・・・。

そう?そうでもないんじゃない?なんて言ってる奴ぁ、メロディーとかリズムに対して無神経ではないかと思うのだ。

それとも僕が神経質すぎる?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

久々に料理

天気も悪いし、久々に料理をした。

osapooh風ツナトマトソースの手打ちパスタ(笑)

1)パスタはセモリナ粉150gに卵一個の割合。あとはこねながら水を少々追加して粘りを整える。
2)20ー30分ほどこねた後は最低でも1時間はラップをかけて冷蔵庫で寝かす。
3)寝かした後、10分ほどまたこねてパスタマシンにかけながら適当に薄くする。
4)好きな幅に切り、粉を振ってくっつかないようにしながらしばし乾かす。この作業は、やっぱりパスタマシンなしで手でやるのは厳しいのだ。買って良かった・・・。

ゆでる前にソースを作る

5)今日は、市販のパスタ用トマトソースを利用。 そのままでも、それなりなのであろうが手を加える。
6)2-3人前と書いてあるイタリア製のバジルアンドトマトというのを安売りしてたので買ってくる258円。
7)ニンニクを切る。 割と多めで、大きめのかけらを四つほど。なるべく薄く切る。
8)フライパンにオリーブオイルを弾きニンニクをドバッと入れ炒める。
※辛いのが食べたいときは、この時点で鷹の爪を「ちょっとおおい?」と思うくらいに入れてみるのだが、今日はおこちゃま達も食べるのでやめておく。
9)適当に香りを出したら、ツナ缶を投入する。汁も一緒。多めの方が美味しいので今日は2缶ほど。
10)ツナの水気がとんできたなぁ・・・と思ったら、トマトソースを投入。 瓶に残った物は、赤ワインをドボドボとグラス一杯分を入れてふたを閉めよく振って、一緒にフライパンの中に投入する。
※実はこの時点で、すでにキッチンでワインを飲みながら作っているのだ(笑)
11)アルコールを飛ばしつつ、さらにリーペリンのガーリックソースを煮込みながら投入。
12)しばらく煮込んで、保温状態にする

13) 4.で乾かしておいたパスタをゆでる。 手打ちのパスタはゆで時間1分ほど。
14)ゆであがったらお湯を切りソースに絡めてできあがり。
15)夏であれば、ベランダからバジルをむしってきて散らすと赤に緑が映えてきれいだし、とてもうまそうに見える。

で、今日作ったのはもう一点

ハーブ野菜とトマトとサーモンのカルパッチョ

1)ルッコラとか何とかとか複数のハーブ系の野菜をセットにして売っている奴を買ってくる。だいたい100円くらい。
2)美味しそうなトマトを買ってくる
3)美味しそうなサーモン(刺身用)を買ってくる
4)お皿一面にハーブ野菜を散らす。
5)トマトを切る。サーモンを切る。薄く切って盛りつけようと思ったけど上手に切れないので薄目のぶつ切りにする。
6)ドバドバと乱暴に盛りつける。
7)やっぱり後真ん中に乾燥パセリを振りかける。 パスタと同様に赤の中に緑があって食欲をそそる。

で、食べていたら息子が足りないと言い出す。
しょうがないのでもう一品作る。

ガーリックトースト

1)バターを電子レンジで30秒ほど暖める。
2)溶けたところに、チューブのニンニクをドボドボと入れる。
3)混ぜてパンに塗り、焼く

以上、大変美味しゅうございました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

セッション打ち合わせ

wakaPさん、とこさんと4月15日の進行打ち合わせ。 なんと、とこさんから手術の全快祝いをいただいてしまった(^O^)v ありがとうございますm(_ _)m
場所は新橋。安い旨い旨いというお店で満足度高かったのだ。
これで企画は万全。(って、っどこがだよ・・・・)
皆様、お楽しみに!15日にお会いしましょう!
040402_2302.jpg

いやいや、実は単に飲んでただけだったのだよ。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セッション雑感

昨日のセッションの帰り道から今朝にかけてふと感じたこと。

やっぱり、ジャズというのはアンサンブルの中でいろいろなクリエイティビティーが発揮されないとダメなのだな。

クリエイティビティーというのは、演奏中の意外性とか技とか仕掛けとか仕掛けられたときにどう返すかとか、そんなことをしながら一緒に演奏している人たちにどう楽しんでもらうか?聞いている人に楽しんでもらうか? なんて事を言いたいのである。

音を間違えなかったとか、「ハイ、上手に弾けましたね」とか、「こんな感じですかね、じゃあ次・・」とか、「いい感じですね」とか、なんだかそんなのだけじゃダメなのだよ。

「いやぁ、なんか・・・・ニヤリ」

というのが、欲しいのだよ。

( ̄ー ̄)ニヤリッ・・・が(笑)

一人で弾いていると、まあ、一人なりの「ああしよう」「こうしよう」「ココでこういうのを入れると面白いかも」「おお、やっぱり面白い」なんて言うのがあるのだけど、やっぱりそれを人前で他人様と”さしつさされつ”しながら披露しちゃったりする方が、やっている方も聞いている方も面白いのだよ、やっぱり。

目指せ!   ( ̄ー ̄)ニヤリッ  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »