« 「人質、24時間内に解放」中東TV、犯人側意向伝える | Main | バスで通園 »

最近見た映画

日記に書きそびれたけど、最近見た映画。



マトリクス・リボリューションズ

これは、買ったのだ。賛否両論あるけど、良いのではないでしょうか。映像がすごくて楽しめれば(笑)

実は劇場で一回みてDVDで再度みたのだが、実はキーワードがそこら中にちりばめられてるんだね。二回みて気がついたよ。

後はレンタルでみたもの。

ターミネーター3
1・2と見たからには3も見るでしょう(笑)
とにかく絶望に向かって破壊しまくる映画なのだ。
あのエンディングだと、4も作るのかなぁ?でも、作ったとしてももうシュワちゃんの映画じゃないね。 これから先の主役は、ジョンコナーの方に完全に移ってしまったような気がする。

ジョニーイングリッシュ
Mr.ビーンのローワンアトキンソン主演。スパイ映画のパロディ。
それなりに面白いが、どうしても、ローワンアトキンソンが変なことをするとビーンに見えてしまう。違うキャラクターを演じようとしても、かえって物足りなかったりする。 難しいよねぇ~。 へたすると「Mr.ビーン-スパイになる」なんて言う映画になっちゃうもんね。 日本の宣伝は完璧にそのノリだったが・・・・。

ロードオブザリング-二つの塔-
3時間の大作なんだけど、壮大すぎてなんだかよくわかんなくなっちゃった(笑) エクステンデットエディションじゃないと、エピソードの説明が足りないのかもしれない。

|

« 「人質、24時間内に解放」中東TV、犯人側意向伝える | Main | バスで通園 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/398123

Listed below are links to weblogs that reference 最近見た映画:

» ジョニー・イングリッシュ [Rohi-ta_site.com]
DVDでローワン・アトキンソン、ナタリー・インブルーリア、ジョン・マルコヴィッチ出演の「ジョニー・イングリッシュ」を観ました。 ●ストーリー イギリス秘密諜報局、通称「MI−7」。 ここにジェームス・ボンドの様なNo1エージェントにひたすら憧れを持つ男、ジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)が準スパイの事務職員として働いていた。 今日は憧れのNo1エージェントにジョニー自身で調べてきた、敵国潜水艦のハッチを開ける暗号コードを手渡したのだが、その暗号コードが間違っていた..... [Read More]

Tracked on 2005.08.30 at 09:50 PM

« 「人質、24時間内に解放」中東TV、犯人側意向伝える | Main | バスで通園 »