« 続・トマトの芽 | Main | 変わった看板 »

なぁ~じゅセッションの告白

やっぱり書いておこう(笑)

なーじゅセッションでは、フルート5兄妹のバックで延々とバッキングをやっていたのだが実はこれがそれまた面白かったのだ。2コーラス毎に「今度は誰が吹いているのかな?」等と想像しつつ(ピアノはみんなとは反対の後ろを向いているからね)、長い曲の中で切れそうになる集中力と戦いながらいかにワンパターンを回避しようと考え、なおかつソロに反応する努力を続けるといった、一種の難行(笑 うそうそ!そんなこと無いですよ~!)のような物だったのだけど、これがまたいい経験だったのだ。 K師匠のソロの時には、サウンド全体にビシッと緊張感が走るしね(笑)

で、難行のあとにK師匠が「面白いコードをバッキングの時に弾いていたじゃない」といってくれたのがとても嬉しかったのだ。

でも、白状します。 僕、途中で一度見失いました(笑)
「やべぇ、ばれないうちに探そう・・・」と思って、どうとでもとれることをやりながら4-6小節くらいごまかしているうちに戻れたので、よっぽどバッキングに集中して聞いた人じゃないとわからないと思いますが(実際に録音を聞いても、どこでロストしてたか自分でもあまりわかりません/爆)、一時コード進行とは無関係にバッキングを弾いていたのです。

なので、師匠が「おもしろい」と思ってくれたところは「意図してやった」のか「たまたまその音を弾いちゃった」のか「どの音をさして面白いと思われたのか」がよくわからないんです・・・・。

なんか、すっげえくやしい!!

|

« 続・トマトの芽 | Main | 変わった看板 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/592884

Listed below are links to weblogs that reference なぁ~じゅセッションの告白:

« 続・トマトの芽 | Main | 変わった看板 »