« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

あじっ!

台風の後で、めちゃめちゃ暑っ!!
先週末が、「もう秋?」ってな感じだったのに「夏再び!」なのだ。

明日は、どっちだ。

※たいして意味はないが、「さぶっ」と言うタイトルがあったから「あじっ」と言うタイトルの記事を作ったまでです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リトナー第二弾

fourplayのDVDも良かったが、実はこの間衝動的にこれも買ったのだよ。今まで二つに分かれていたのが一つになって、全19曲収録¥1,721 (税込)。  有楽町HMVのジャズコーナーでは同じ物が4000円くらいで売っていた。 やっぱお得だ~。


Lee Ritenour & Friends 1 & 2 [IMPORT]

到着は、来週末くらいかな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さぶっ

この数日間ただの日記になっている。

実は昨夜部屋に黒いゴ○○○が入ってきた。もう、おどろいたっらありゃしない。この部屋に引っ越してきて7年、リフォームして1年半、ゴ○○○なんて部屋じゃ見たこと無かったのだ。それが、窓の網戸の隙間からこそっときたらしく桟をよたよたと歩いているの見つけて「ぎゃ~」と大騒ぎをしてしまった。そのまんまぶっ叩くなり、お帰りあそばすなりしようとちょうど持っていた団扇でタイミングを伺っていたら窓の隙間に入ってしまい見失ってしまった。 そしたら、奥さんが何を思ったか風呂用の漂白剤を持ってきた。 どうやら、通った後の殺菌をしたかったらしい。 

結構面白い発想をするな・・・と思いつつも「これをゴ○○○にかけたら一発だな」と、見失ったあたりの桟にかけていたら、いましたよ~潜んでいた奴が!

ここぞとばかりに狙って噴射すると潜んでいた奴に見事命中。そのままベランダの方に落っこちてものの数秒で動かなくなったのだった。 と、あとはベランダからそのままポイして一安心。 二人で安堵のため息をついたのであった。

しかし、今まで出てこなかった部屋の中であんな物を見てしまったというのは、僕らとしてはかなりショックだったのだ。 わたしゃ、生理的に昆虫はだめなのです。

※経験上、エアゾール系の殺虫剤よりも塩素系の漂白剤の方が彼らには効くような気がするのだが・・・。逃げ回れないしさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休み最後の日曜日

文字通り、夏休み最後の日曜日だったのだ。

で、夏休みの最後に待っている物といえば・・・・。

そう。

自由研究を慌ててやってそれをパパとママが手伝うというのは、この世の中に夏休みという物が出来たときから繰りかえされてきた事実だろう。 ただ、今の学校は宿題があまりでないからあくまでオプションと言ったところかな。
で、作ったのはハマビーズという、型にはめながら組んだ後アイロンをかけるとくっついていろいろな形を作って遊べるというしろもの(詳しくはリンク先を見てくだされ。結構子供の間では流行っているらしい)を使ったモビール。

子供はぶら下げる物をいくつか組み立てて作つくる。ママがアイロンをかける。パパはひもを結んで竹籤にぶら下げる
。 という完全分業にて制作した。 (後で写真を撮ろうと思っていたら、翌日すでに持っていってしまったのだった)

久しぶりに工作をすると楽しい(笑)

夜、「ラブ・アクチュアリーLove Actually」を見る。細切れのエピソードがあっちこっちで繰り広げられるラブストーリー。そのエピソードがちょっとづつ関連しているのが粋なのだが・・・・。純粋に割り切ってしまえばよいのだと思うのだが、ヒューグラントの英国首相というのは、あまりに無理がありすぎるなぁ。その他のエピソードと比べてもちょっと飛びすぎている気がする。 でも、日曜の夜にのんびり見るには精神衛生上良い映画です。ハッピーエンドがいっぱいあるし(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

雨の週末

こんな時はビデオを見るか料理をするかのどちらかなのだが、贅沢にも両方やったのだ。

まずは、ツタヤに出かける。株主優待券が来ていたのでしばらくは無料で借りられるといういことで、「何でも借りてよろしい!」宣言をしたら、結構な本数を借りてしまった(笑)

・機関車トーマス
・ミッフィー
と言った子供ビデオに加えて
・ダイアナ・クラール:なんと今まで聞いたことがなかったのだ(^^ゞ

ザ・ルック・オブ・ラヴ(リミ...

・ジェイク・シマブクロ:ハワイの日系ウクレレ達人ですな。

ウォーキング・ダウン・レイ...

の音楽CDとDVDを2種類。

タイムラインTIME LINE


ラブ・アクチュアリーLove Actually

と言ったラインアップ。

で、借りた後はスーパーに寄って食材を買って帰宅。
先々週あたりからまた自分でパスタを打って食べたかったのだ。ソースは以前とてもよくできたトマトベース。ツナ缶と今回はシーフードミックスを入れてみる。 作り方はいつもと一緒。それに加えてベランダのバジルが伸び放題伸びているので大量に収穫して完成後ちぎって山のように振りかける。 パジルは子供が嫌がったが(^^ゞ、相変わらずナイス(笑)

夜、タイムラインを見る。

うーーーーーん。それなりにスピード感はあるが、B級の域を出ていないですなぁ。もっと、話を複雑にして過去と未来の繋がりや考古学の常識を覆すようなエピソードを考えて欲しかったなぁ(爆) しかも演技がどれもこれもTVドラマっぽいのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

普通の日記

8月26日

朝、いつもの電車で会社へ。
つり革につかまって立っていたのであるが、本のページをめくる時つり革の手を離したらその瞬間に電車が揺れて、後ろにいる人の足を踏んでしまった・・・。 思いっきり謝る。ごめんなさいm(_ _)m。痛そうな顔をしていたなぁ・・・。

仕事は前日に引き続き、いろいろと調べ物&資料のまとめ。 このところあまり歩いていない。 こういうときには結構に詰まりやすくなったりする。 僕の場合、煮詰まると会社の回りをあてもなく散歩したりすると、「!」とアイディアが閃くことがよくある。 この日もふらっと外に出て、その辺をぷらぷらしてみたら、なんとなく体の中の血の巡り方が変わって意識が新鮮になった。

どうやら資料をまとめていく方向性が見つかりそうだ。

恵比寿発、21時22分の湘南新宿ラインで帰宅。昨日と一緒(笑)
というより、帰りも湘南新宿ラインの発車時間に合わせて会社を出るようにしているので、だいたい、いつも似た時間になる。

22時過ぎ、自宅着。 夕食は、豚と野菜の冷しゃぶ。冷蔵庫でよく冷えていて美味しい。 たれはオリジナルで作ってみたとのこと、タマネギのすり下ろし、酢、醤油を合わせた物。さっぱりしててこれまた良い。 いつもの様にビールなどを飲みながら食べていると、あっという間に23時をすぎるのであるが、すぐに寝てしまうと牛になるのでしばらくおきていることにする。 レゴ教室で息子の作ったロボットをPCに繋げてみる。 週初めにやってみたのだが上手く行かなかったので再トライをしたのだが、やはり上手く行かず。どうやらPCが古くてスペック的に最低ラインぎりぎりなのに加えて、ノートなので動作に余裕が無くなっているようだ。

やはりPCは買って4年も経つと世の中の進み具合に取り残されてしまうのだねぇ。
なんだか、オモチャにすら対応してくれないのが何となく悲しい・・・・。

その後、ピアノをちょっとだけ弾く。目の前にある曲集を適当に開いて、ボイシングをいろいろと考えながらテーマを弾く。 ボイシングというのは正解が無く、また無限の組み合わせがある。 いつも新鮮な音使いをしていけるようになりたいものだ。

25時30分就寝。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ネットで調べ物

今日は仕事で丸一日ネットで調べ物。

目が疲れた・・・・。首とか肩も凝るしなぁ。

最近、とみに近くの物が見えづらくなるのよねぇ。
いやぁねぇ、ほんとに・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソロ

先日、会社の後輩がいきなり席に来た。

「田村さんって、ジャズ好きなんですか?」
「うん。そうだよ」
「私の兄がジャズピアニストなんです」
「はぁ?」

聞くと最近とっても活躍している方だった。

ということで、さっそく先日発売されたばかりのソロデビューアルバムをその子から買ったのだった。(笑)


solo piano vol.1
a drifting map of the wavering view
中村真

とてもリリカルなソロなのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休み企画終了(ToT)

「あ”~~」

終わってしまった・・・。

最終日の日曜日は、特に何もせず。 気温もさほど上がらずすごしやすかったのだ。
僕は何もしないのだが、息子はなんと料理に初挑戦。
ママの指導のもと、カレーを作っていた。

さすがに材料を全部切るのは無理なのである程度まではやってもらって、その後ジャガイモを切ったりにんじんを切ったり、それを炒めたり、ルーを投入したりなんて事をやっていたのだ。

カレーというのは、大きな失敗というのがないから初めて作るのには良いよね。

と言うことで、僕の出番は無し。娘をお風呂に入れてビールを飲みながら「うまい!」とか「おいしい!」とか「これからカレーは君が作ろう!」とかひたすらおだてて酔っぱらっていたのだった(笑)

さて、秋の企画はどうしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レゴ教室

息子だけ夏休み企画第6弾でレゴ教室のスペシャルコース。僕は、朝九時から夕方四時までつきそいで、なんだかやたらと難しいロボットを作っているのだ。
後でPCで動きをプログラミングするらしい。
レゴのセットにシリアルケーブルやCD−ROMが付いているとはねぇ。040821_1042.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (1)

あさ〜

040820_0847.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

夏休み企画第5弾!

またかよ040819_1457.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブレッカーの番組

あのCDは持っていたけどあまり聞いていなかった。

先ほど見て終了したのだが、なんだかすごいね。おそらく、オンエアした曲の選曲とか順番もあるのだろうけど、初っぱなからハンマーでぶん殴られたような感じで、後はもう意識が朦朧としたまま見ていたような気がする(笑)
ちょっと、眠気も入ってしまったし(笑) きっと、僕の理解能力を超えたのだな(爆)

しっかしすんごいアンサンブル・・・・。
あんなソリ、普通出来ないよ。 昔スタイナーホーンでシンセで合成したサウンドをそのまんま生音で再現しているんだもん。すっごい皮肉なのかも知れないけど、すっごい概念だ。 シンセで生音をまねするんじゃなくて、生音でシンセの複雑怪奇音程平行移動ソロを再現するんだぜ。

ハハハハハ・・・・(ToT)
笑ってしまうしかないじゃん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休み企画第4弾(くらいか?)

子供達を連れて映画に行く。

「シュレック2」

いつものように吹き替え版で見たが、いやいやギャグ・パロディー満載でなかなか面白いぞ。吹き替えの声優もはまっていてなかなかなもんだ。 でも、DVDででたら字幕スーパーでもみたい(笑)

劇場内でもかなり笑えた映画だ。
お奨め度:★★★★★!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休み突入直前商品!


Prodikeys.com: Music and PC Keyboard in One.


なんかさ、使えるんだか使えないないんだか、使うんだか使わないんだかわかんないけど、欲しいぞ、これ!(笑)

でも、うちノートパソコンだ・・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日から夏休み!

初島に行ったりもしたが、一応明日からが本当の夏休みなのだ(笑)

でも、なんだか寒くなってきちゃったな。
天気もなんだかなぁ~の状態だし・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソーシャルネットワーク

いま巷でちょっと話題のソーシャルネットワークという物を始めてみた。
とりあえず、今までセッションに参加していただいた方でメールアドレスがすぐ判明した人に無理矢理招待状という物を送ってみたのだが(笑) 突然受け取った方ごめんなさいねm(_ _)m

でも、まだどんな物なのかがよくわからんのだ。

www.gree.jpというやつだが、もしすでに入っている方がいたら私を招待してください。
で、もし興味のある方はメールをください。 メールがわからない場合にはここにコメントを書いていただくか、あるいはセッション幹事までご連絡ください。 ご招待させていただきます(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今週はジャズウイークか?!

なんか、いっぱいあるね。

ちなみに全部NHK衛星第2。

08/18(水) 後11:00→深12:30 マイケル・ブレッカークインデクテット ライブ・イン・東京[B]
08/19(木) 後04:00→後05:00 ゴールデン・ジャズライブ[S] NHK衛星第2 熱帯JAZZ楽団
08/20(金) 後04:00→後05:00 ゴールデン・ジャズライブ[S] NHK衛星第2 レイ・ブライアント・トリオほか
08/21(土) 後04:00→後05:00 ゴールデン・ジャズライブ[S] NHK衛星第2 ベニー・グッドマンに捧げる

ブレッカーが楽しみなのだ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

天気悪し→ごろごろ・・・。

040815_1635.jpg

昨日は、夏休み企画第3弾という事でジージとともに神田須田町の交通博物館に行った。
僕は、おそらく32ー3年ぶりくらいだろう(笑) 
何せ、古い建物でクーラーの利きが悪く暑かった・・・。
その後、実家に行きしばし宴会。

で今日は一転して天気悪く涼しい。体がホッとしているのだ(笑)
どこにも出かけず、自宅でのんびりすることにする。
昨日の交通博物館でジオラマを見ていたせいか、息子は久しぶりにプラレールを出していろいろと組み合わせて遊んでる。

僕は1時間ほどピアノを弾く。
早いパッセージを「えいやっ!」と一息で弾く感覚を何度かやってみる。
また、リズムの使い分けを意識してやってみるが、一人じゃなかなか感覚が分からない(笑)

そんなこんなの日曜日なのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

挫折禁止

株式会社マップス

「挫折禁止」とはキャラクターグッズではない。ライフスタイルの提案である。

はっはっはっっは!


今日は、笑い系のHPが飛び込んでくるなぁ(笑)

暇なのか?おれ・・・・。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

「その胸は 寄せ寄せ詐欺と 彼の弁」

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社

~第7回「インナーウェアにまつわる川柳」15,508句の中から~
入選作14句発表!!

上手い!の一言

是非クリックしてお楽しみくだされ~。

そういえば、サラリーマン川柳はこちら

| | Comments (2) | TrackBack (0)

回転寿司にて

「コンベア上の皿又は湯飲を取り、チェーン(ベルト)には触れないでください。守らないと損害を負う危険があります。」

「皿又は湯飲み・・・」ッてことは、醤油皿と湯飲みの両方を取ってはいけないのか?
「守らないと・・」って書かれてでも、こうやって書いておいただけで、約束した事になってしまうか?契約もしていないのに。
それに損害を負うのが、私なのかあなたなのかお店なのか製造メーカーなのかがよく判らない。だれの損害なのだ?
さらに「損害を負う危険」となるとだれの損害をだれが負う危険性について述べているのかまったく判らない。

040810_1523.jpg

正しく注意書きを書くとすれば、

「コンベア上の皿、湯飲み等を取る際には、チェーン(ベルト)に触れないようにお気をつけください。思わぬ怪我をする場合があります。」

でしょうかねぇ・・・。

「怪我しても知らないよ」と言うことをいいたいのであれば、
「お客様の不注意でチェーン(ベルト)で怪我をされたとしても、当店及び機器製造メーカーでは責任を負いかねますのでご了承ください」
ってな書き方もあるけど、そんな危険なお店には行きたくないのだ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一枚買って一枚もらえる

ってなDVDのセールスキャンペーンをやっているが、同じメーカーで欲しいタイトルが2枚というのはなかなか無いのだよなぁと思っていたら、なんとWAVEでは、なんとメーカー問わずに対象商品ならどれでも2,999円(税込み)で、「一枚買って一枚もらえる」と言うキャンペーンをやっていた。これはお得だ!(べつに廻しものではないが・・・)

待ってましたとばかりに2枚購入。確かに、メーカーは違うが2枚で2,999円(税込み)だった。安!


ブルースブラザーズ
早速見てみたが、もう文句なし!楽しい映画だ。


フォレストガンプ

確か、最初は飛行機の中で見たのだ。寝ようと思っていたのに、釘付けになって寝られなくなってしまい、しかも涙を抑えられなくて困ったのだった・・・・(^^ゞ

買ってからはまだ見ていないんだけど、また泣いちゃうんだろうね、おれ。

ちなみに、このキャンペーンは8月31日まで。(だから、回し者じゃないって)
新星堂でもやっているみたいだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

人間講座・私のジャズ物語

TV番組/NHK教育/08月15日 25:00-28:22/人間講座・私のジャズ物語

とても反響が大きかったのであろうか?

まとめて再放送をしてくれるみたいだ。
ちょこまかと録った物を、まとめる手間が省けた(^^ゞ

見逃した方はこの機会に一気にどうぞ。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

FourPlay鑑賞

An Evening of Fourplay Vols. 1 and 2
がやっと届いた。なんと、発注してから3週間だ。 大人気なのかねぇ・・・・。

で、見てみたがいいねぇ~、これ。

スタジオでの公開ライブみたいな感じで、音・映像もとても綺麗なのだ。余裕を感じる大人のスムースジャズって感じ。 演奏的にも余裕をかましまくって、でも実はすんごい細かいことをやっている。ソロも熱くなりすぎることなくクールだし、やっぱりすごい人たちですわ。 で、思ったのがライブではネーサンイーストが結構全面に出てるね。ボーカル(Voice)を取って真ん中にいるという事もあるのかもしれないけど、見ていてネーサンイーストがその場を取り仕切っているような雰囲気がある。 でも、いいわぁ、これ。 絶対にお得! スムーズジャズ好きは買うべし!

リージョンの問題もなく、と言うかパッケージにはリージョンに関する記述が何もなく、国内のDVDプレーヤーで再生出来る。ちなみに、うちのはSONY製のリージョン2のDVDプレーヤー。(好きだねぇ、Sony。/笑)

ただ、ジャケットの写真は裏焼きのままだった。リーリトナーもネーサンイーストもぎっちょになっていたのだ(笑) だから安いのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

従妹の結婚式

昨夜は従妹の結婚披露宴でした。

4年ほど前からフランスに留学していたのだが、そのまんまフランス人と結婚することになった。これでフランスに親戚が出来ることになったのだ(^^ゞ

で、なんと数年前から叔母がジャズボーカルを習っていて、師匠なのかな? ヨーコサイクスさんが宴席に花を添えてくれていた。
そして私は先週叔母から電話があり、飛び入りにてベースの方とデュオで一曲演奏したのだった。 披露宴の出し物としてトップバッターだったので、景気づけに速めのGreater Love。「愛よりすばらしいものはない」ちゅうくらいだから、タイトル的にも結婚披露宴にあっているでしょう(笑) 

実は、子供達にきちんとピアノを弾いている姿を見せるのは初めて。
演奏中に息子が盛んに写真を撮ってくれていたのが嬉しかったのだ(笑)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

増殖する苺

040807_1553.jpg
もともと、一昨年に小さいポットに入っている物を二つ買ってきただけだったのだ。それが、昨年は写真の上にある丸い鉢一杯に大きくなった。で、今年の夏は上の鉢から蔓がやたらと伸びて、下の細長い鉢がほとんどいっぱいになるぐらいに株が増えている。この春から夏にかけてだけで下の鉢がそっくりそのまま増えたのですよ!!!

すっごい生命力なのだ。

来年は、またイチゴがいっぱい食べられそうなのだ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

仕事用のブログを作ってみる

僕以外の人にはまったく持って意味をなさない物だが、仕事で使うようなニュースやトピック、リリースなんかを見つけたら放り込んでおく専用のブログを作ってみた。

今までは、紙に出力してファイルにはさんで・・・なんて事をやってみたりしなかったりだったのだが、紙ばっかり多くなってしまうので、ブログを使ってなんとか整理してまとめてみようと思ったのだ。 ただし、いろんな記事を放り込んでおくだけにしようと思っているので、コメントを書く気はない。

いわゆる仕事でのネタ帳、私の昼の顔ですな(笑)

interactive-biz

Niftyでは、複数のブログを同じIDで管理できるのが便利だ。

独り言のようだが、今日の秀逸はキティちゃんブログ
なんと、毎月315円でhellokitty.ne.jpドメインのメールアドレスがもらえて、ホームページが作れてキティーちゃん満載の自分のブログが作れる。壁紙ダウンロードもいっぱいなのだ。

しかも、なんとキティーちゃん本人(猫だから本猫か?)が書いているブログ日記もあって、しかもそれが携帯で撮った写真までアップしてあったりなんかして、思わず感心してしまったのだよ(爆) さりげなくブログの機能なんかを紹介したりなんかして芸が細かいんだ(笑)

なんだかすごい世界になっていきそうなのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

45歳、ピアノレッスン

新聞を読んでいたらこんな本の紹介が載っていた。
とりあえず、「こんなのもあるよ」というご紹介。


45歳、ピアノ・レッスン!―実践レポート 僕の「ワルツ・フォー・デビイ」が弾けるまで

おじさんのピアノってブームなんですかねぇ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なぁ~じゅセッション

本来の目的は、忘れてきた曲集を取りに・・・(笑)

というのも、昨日は健康診断でバリウムを飲んだのだ。
相変わらず、ゲップを我慢するというのはつらい・・・。
で、そのままの状態でぐるぐるいわれるがままに、姿勢を変えていくというのも辛いのだよ。

「はい。その場所で3回廻ってくださ~い」
「あうっ」
犬じゃないんだから(^^ゞ

で、その後バリウムがおなかの中に溜まらないように下剤を飲むのだが、おかげで昨日は半日おなかに力が入らない状態だったのです。 下剤と共に渡された注意書きにも「今日一日、牛乳とアルコールは避けてください」と書いてあるし、「あ~、別の日だったら良かったのに」。

と、なぁ~じゅにむかう。

今日はK師匠が初っぱなから登場で、Greater Loveでご一緒させていただいた。師匠のソロはバップメインのフレーズではなく、トライアドとかアウトスケールでゴリゴリと演奏されたのだ。 途中でコード感のはっきりしたフレーズに戻るかな?と思っていたら結局戻らず、非常にアグレッシブなソロだった。 「おおお、これはどう受ければよいのだ」と思いつつ、最近は人前ですこしは大胆に弾けるようになったので自分なりにうけて立とうと、またもや右手は進行を無視しつつ左手はサビに入ったことが判る程度に(←あくまで自分の意識の中で)アウトして弾く。 最近は、一つのモチーフをなるべく意識して展開するとか、繰りかえすとか、モチーフをちらすとかそんなことを意識して弾くようにしているのだが、なにせ昨日はMDを持っていかなかったので結果どうだったが自分ではよく解らない。 結構、遊んで弾いたつもりだったのだがどうだったのでしょう(笑) 反省素材がないのが反省ポイントなのだ(^^ゞ

で、おなかに力も入らないしそんなに飲めるわけでもないので、ゆいちゃんの歌が終わったところで早めに帰宅したのだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アダルトピアノ


アダルト・ピアノ―おじさん、ジャズにいどむ

TODOS氏の日記で紹介されていた本を早速買ってみた。行き帰りの電車の中でさくっと読めてしまうエッセイ。
不純な純情おじさんと言う感じでしょうか? アマゾンの書評では、賛否両論に分かれているが、どっちもその通りですね(爆) エッセイなんだから参考にしようなんて思わない方がよいが、これから楽器をやってみようかな?なんて思っている人の背中は軽く押してくれるかもしれない。

で、僕的には本もさることながら”アダルトピアノ”というワードで検索した、アマゾンの検索結果が面白かった。

ずらっとリストアップしてみると、

・アダルト・ピアノ―おじさん、ジャズにいどむ PHP新書
・ピアノ教師と悪魔少年 フランス書院文庫
・昼顔の女 ピアノ教師
・アダルト・ピアノ教本
・人妻ピアノ教師いやらしい指
・現役ピアノ家庭教師 淫乱教師の濡れた指先
・美人ピアノ教師 フランス書院文庫
・ピアノ教師魔淫の楽曲
・浣腸ピアノ教室 浅海りん / 上条あづさ
・アダルト・ピアノ教本2 Adagio
・ピアノ女教師淫惑の童貞飼育 マドンナメイト
・いけないピアノ教師 私を調律して
・現役音大生 僕だけのピアノ教師
・隣のお姉さんはFカップ ピアノ女教師の誘惑
・お姉さんのピアノ室でしよう
・若妻ピアノ教師 個人レッスンは私のイキがい

と、見事にあっち系の(爆)タイトルが並んでいる。 アダルトピアノの著者もそうなのだが、ピアノという楽器はどうしてこんなに妄想をかき立てるのでしょうねぇ。

上記のリストの中にある「アダルトピアノ教本」「アダルトピアノ教本2 Adagio」というのはきちんとした普通のピアノ教本のようなのだが、こんな一覧の中にあると間違えて買う人もいるかもしれないね。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

まだ来ない!

アマゾンで発注したFourplayのDVDだが、実はまだ来ない(泣)

2週間もたってから「えろうすんまへん。 発送するのにまだまだかかりますわ」とメールが来てしまったのだ。
しかも発送予定をチェックしてみると、当初たしかJul 29, 2004-Aug 1, 2004の発送予定だったのが、なんと今ではAug 10, 2004-Aug 19, 2004の発送予定になってしまっているのだ!!!!
おいおい、発注したのは7/16だぞ~。アマゾンとあろうものが発注してから到着するまで一ヶ月もかかるのか?しかも、そんなメール今頃出すんじゃないよぉ。 

もし自分の仕事で、発注して2週間後に「遅れます」なんてメールが来たら、俺手がつけられないくらいに怒りまくってるぞぉ。

しかも、仕事で必要な資料を別途頼んだら、「通常1-2日で発送します」と表記してあったのに、「3週間から4週間かかります」なんて言うメールが来るし・・・・・。 そっちの方は「そんなことなら直接出版社に頼むわい」とキャンセルしてしまったが、なんと今日だけでアマゾンからの裏切りメールがダブルぱーーーーんちなのだった。 まあ、こっちは週末に頼んで週明けにキャンセルだから、まあ許せるけどねぇ。

でも、なんか納得いかないねぇ・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

女子高生の素顔と行動


「ウチら」と「オソロ」の世...講談社文庫 な 63-1

こういうのを読んで、どちらかと言えば「お父さん」的な見方をしてしまうようになってしまった自分をあらためて発見すると、ちょっとおかしかったりする。

とても面白い。

「今時の女子高生って・・・」と思いながら読んでいくと、「結構みんなきちんとしているんだ」なんて思ってしまうのだ。お父さんとしては、ちょっと安心したりなんかして(^^ゞ

「こういう本を読んでいるよ」と奥さんに見せたら、「そうそう!仲間だけの流行とかってあったり、ちょっとだけ違う新しいのみつけてみたり、それがグループで流行ってさらに他のグループにも伝染していったりするのよねぇ」と話し始めた。

本に書いてあるとおりじゃん(笑)

「女子高生」と言う記号は、いつまでたっても、いつの時代でもおんなしなんだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »