« 祝! Star Wars DVD Box到着! | Main | イルマーレ »

The jazz piano book

鍵田家の掲示板で出ていた「The jazz piano book」だが、僕も引っ張り出してしまった(笑)

結構事例がいっぱい載っていて良いのですよ。しかも、題材が古すぎることなく最近の物も多く取りあげられていている。 でもなかなか自分的に消化が出来ていないのが悲しいところではある。

今日もぱらぱらと本をめくって、いろいろと事例を弾いていた。が、単にいろいろ弾いていてもなかなか応用が出来ないよなぁ~と思いつつ、今日の気分はアッパーストラクチャートライアドだったので(笑)そこを中心に・・・・。

今日トライしたのは7thコードの上に乗っかるトライアド、(Ⅱ、bⅥ、Ⅵ、#Ⅳm)のところ。いろんなルートでとりあえず弾いてみた後に、Ⅱをのっけるのを曲の中で試してみる。 スタンダード曲集を適当に開いて、片っ端から7thコードにⅡのトライアドを乗っけてみる。 

わーお。なるほどね(笑)←ほんとにわかったのか?自分・・・・。


The jazz piano book
アマゾンで買うと結構安いな・・・。でも、ユーズドの価格は要注意ですな。
私の持っている日本版(翻訳別冊付)は定価で5900円(税抜)ですぞ。

|

« 祝! Star Wars DVD Box到着! | Main | イルマーレ »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

私もここで教えられて買って一通り読んだけど、なかなか自分のものにするまでは行ってません。事例もありますが、どっちかというとやはり理論的かなという印象。
 ところで、ペンタトニックやドリアンで長いフレーズ弾いたりするための音型とかいっぱい載っているものなど、ご存じないですか?Ⅱ-Ⅴ集などはよくあるけど、こういう単純なほうが意外と見付けられないんですが。あ、こういうのはみんな事例がなくてもできて当たり前だから、ないのかなあ。

Posted by: Green | 2004.09.30 at 03:29 PM


>ペンタトニックやドリアンで長いフレーズ弾いたりするための音型

たとえば、「一発もので・・・・」という場合の事例ですかねぇ。
そういえばあんまり見たことないですが、コード進行にそった事例というよりモードを中心に書かれた本のほうがよいかもしれないですね。 稲盛康利さん監修のもので、モードを取り上げていたコーナー(というかページが・・・)があったかもしれない。

うーん、でもよくわかんないです。ごめんなさい。

Posted by: osapooh | 2004.10.01 at 07:36 PM

No matter if some one searches for his required thing, therefore he/she wants to be available that in detail, therefore that thing is maintained over here.

Posted by: كاميرات مراقبة | 2015.05.25 at 10:13 PM

Piece of writing writing is also a excitement, if you know then you can write or else it is complex to write.

Posted by: houseksa.com | 2015.05.27 at 07:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/1522588

Listed below are links to weblogs that reference The jazz piano book:

« 祝! Star Wars DVD Box到着! | Main | イルマーレ »