« November 2004 | Main | January 2005 »

December 2004

雪じゃあ~

041229_2306.jpg
というのに、外で遊びたいとだだをこねる子供達。
しかたなく、ちょっとだけ外に出る。
上の子はあまりにはしゃぎすぎ。
雪の積もった芝生の上を走っていると、案の定思いっきりすっころんで下半身べちょべちょになった。
しかたなく帰ってくる(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

買いもの虫

相変わらずバタバタと仕事していた一年でしたねぇ。
でも、今日で今年の仕事もおしまいです。

で、本日は朝一直行で年末の挨拶。
その後、打ち合わせに参加して「じゃぁ、あとは来年と言うことで・・・」スケジュールを確認しあい、仕事の話は終了。

その後、先日切れてしまったハロゲンランプを買いに秋葉原に久しぶりに行く。
ついでに、液晶テレビを見て回った。
実は、先日来というか去年リフォームをしてから「テレビをどうしようかねぇ」と悩んでいる。 今あるものは、3年ほど前、前のテレビが突然焦げ臭いにおいと共に写らなくなったときに緊急でとりあえず買ってきたなのだ。 なので、機能も大きさもたいしたことない。 でも、買って間もないからということで、去年の冬に自宅をリフォームした時にも買い換えることもせずにそのまま使っているのであるが、先日模様替えをしてソファーを追加してからというもの、「大きいのが欲しい虫」が無性にうずきだしている(笑)

でもなぁ~、テレビばっかりみているというわけでもなく(笑) 僕が見るのは特定の番組かあとは映画だし、でも部屋的には薄型画面にした方がレイアウトも収まりも良くなるし、でも液晶の画面ってどうなんだろうとも思いつつ、今の時点で買っちゃうのって良いのか?とも思いつつ、さて、どうしよう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

テンプレート

最近のブログブームの中、Niftyも触発されてかテンプレートをたくさん用意するようになった。

簡単に変えられて面白い(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

睡眠時無呼吸症候群と生命保険

久しぶりの睡眠時無呼吸症候群ネタ。

この間から、今まで入っていた生命保険の見直しをしていたのである。
いろいろと検討をしていくつか申し込んだところ、実はあるところから断られたのだ。

しかも、断ってきた理由が納得いかない。
「まだ病気として認められて日が浅いので長期的なリスクが判断できない」というのが理由なのだが、おまえはなんなのだ?といいたいのだ。
こっちとしては、きちんと診察を受けて適切な処置(手術)をして、医師から「もはや治療の必要なし」と認められているのだよ。しかも、当面は別に命には別状がないところ(睡眠時無呼吸症候群というのは、それ自体では別に命の危険性がある物ではない)、「長期的にかんがえると、合併症の発症リスクが格段に減ることになります」「今の年代で、この病気から離れることが出来るというのはとてもよいことだと思いますよ」という医師の薦めに従っての処置だったのだ。 

なのに、なぜ「リスクが不明」という理由で断るのだ? 
きちんとした治療を受けている以上、疾病の性格からいってリスクが低くなることはあるにしろ高くなる事は考えられないだろう。
そもそも、睡眠時無呼吸症候群と診断されていないだけで睡眠時無呼吸症候群の潜在的な患者というのは非常に多くいると思うのだ。 なのに、きちんと処置を受けてすでにその病気であると判断されることが無くなっている人間が保険にはいることが出来なくなってしまうというのは非常に納得がいかない。 
その病気であると「診断」されていなければ、たとえその病気と同様の症状が出ていたとしても保険には入れてしまうのだ。 本末転倒だろう。

将来長期的なリスクを論じた場合には、兆候に気が付かず診察もせず治療もせずに放置をしたまま年月が経つ方がよっぽどリスクが高いのでないだろうか。

ということで、
睡眠時無呼吸症候群と診断された人間は、たとえ手術等を行い症状が改善され、該当疾病と診断される基準検査数値を下回るようになってたとしても、現状ではソニー生命には入れません。

ということで、別な保険にはいるための診断書をもらいに、昨夕は久しぶりに横浜の呼吸器クリニックに行ってきた。

そんなことを先生と話をしていたら、
「ええ、そうなんですよ。ソニー生命は入れないんですよね。保険会社の人に何度説明しても、全然理解しなかったので、その場で私もソニー生命を解約しました」と先生自身が語っていた(笑)

ははは、そりゃ失礼だよな。 自分が治療している患者の症状が改善されているのに、「将来的なリスクがわからない」といってたんじゃぁ・・・・。

| | Comments (77) | TrackBack (0)

クリスマスイブ

昨日はジージが来宅。
子供達とひとしきり遊んで、クリスマスプレゼントに本を買って、食事をして、いつものごとく上機嫌で帰っていった。

で、さて、今日はクリスマスイブである。

osapooh家では、クリスマスの日の朝にサンタさんがプレゼントをたくさんツリーの下に置いていってくれることになっている。やたらと数があるのだけど、ちょっと高い物がそれぞれ一つあるくらいで、あとはお菓子だったりガチャポンででてくるような物だったり、ノートだったり鉛筆だったり折り紙だったりする。
でも、毎年何がでてくるのか楽しみで子供達はきゃーきゃー言いながら、つぎからつぎへと誰かが前日の夜に一生懸命にくるんだ包装紙を開け続けるのだ(笑)

さてと、今年の包装紙はと・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小さいことにくよくよするな


絵本 小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと

いや、わかっちゃいるんだけどさ。
追い立てまくられるように仕事をしていると、忘れちゃうんだよね。
こういうことってさ。
時々はっきり言ってもらわないと。

自分自身ではくよくよしているつもりは全くないのだけれど、昨日友人と忘年会をしたときに見せたら「それは、きっと知らぬ間にくよくよしているんですよ」と言われてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

冬ソナ

ということで、僕的には3回目(実際の放映は4回目)なのだ。
今回は、「完全版」となうってのノーカット・字幕スーパー・吹き替え無し。

「そっか、こんなシーンはなかったよね」「あれ?こんなBGMじゃなかったよね」というのがあちらこちらにあって、また面白かったのだ。 やっぱりノーカットの方が、エピソードの作りとしては丁寧になってわかりやすい。

年末までの10日間また楽しめてしまうのだ(笑)

さらに、日本語と韓国語で同音同意語が発見できたりするのが楽しかったりする。

高校生→コウトウガクセイ
鞄→カバン

他にもいろいろあったのだけど忘れた(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jazz研忘年会

毎度毎度の恒例行事。
今年は、浅草のソウルトレーン。
いつものOB連中達が集まったのだった。
火曜日ボビーズに引き続き、この土曜日もおいしゃんともご一緒でした。

火曜日のことがあったので、私は奥さんからきつく「飲み過ぎ厳禁!」を言い渡されていたため、ちょっくらセーブしつつ食べ物を多めにいただく(笑)

しかし、1年ぶりにコイヌマさんとさらには転勤から戻ってきていたイワモトさんと演奏させていただいたが(イワモトさんとは2年ぶりくらいかな?)、相変わらずとんでもないベース&ドラムでした。ぐいぐいくるは、メロディアスだわ、縦横無尽とはこのこと。 演奏していてこれっぽっちも気が抜けない。でも、とっても遊ばせてくれるし、挑発してくる。 バラードのイントロを弾き始めると脇の下をさわさわ触ってくるし・・・(爆) 気持ちいいし、あのタイム感覚はまたやりたくなりますね(笑) 一瞬戸惑うんだけど、ぼやぼやしていると置いて行かれるし、それでいて走っていない。合っていなさそうで、合っている。自分自身をしっかりと持っていないと波に飲まれてわけ判らなくなって撃沈しちゃう。でも、信じるところを突き進んでいくと、がっつーーんと行けちゃう。 この二人のバックだと何でもできそだし、アイディアが沸いてくるし、何をやっても許されるようだし、さらに、それぞれのグルーブが絡み合っているというのはこういう事なのかな?って気さえしてくるのだ。

有り難うございました。

コイヌマさんには、ライブのことを話したら来月来てくれるとのこと。
いやぁ、今までで一番緊張するかもしれない(爆)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ライブ終了

ライブまで始めてしまった今年ですが、今年度のライブは無事終了。
しおみさん、佐藤さんお疲れさまでした。

しおみさん!そういえば今日は新兵器を紹介しそびれました。ごめんなさい。

ふくPさん。本日はご来場ありがとうございました。アンド2曲演奏ありがとうございました。
相変わらず、素晴らしいですね。今度はふくPさんの演奏を聞きに行きます!オリジナルを聞かなくちゃだわ。

演奏が終わってから来てくれたwakaPさん。
道中たのうしゅうございました(爆)

それから、次回の日程もFIXしました!

2005年1月28日(金) 20:00~
リビングバー ウィル http://www.h5.dion.ne.jp/~wille
メンバー osapooh(田村修)(P)/塩見 暁俊(B)/佐藤 隆治(Dr)

でございます。
ご用とお急ぎでない方は是非お越しくださいまし!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

笑犬樓の逆襲


笑犬樓の逆襲
昔から好きな筒井康隆のエッセイ集

相変わらずの文体が小気味よい。
ただ、断筆宣言解除直後からのエッセイをまとめた物なので、結構古い物も混じっている。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

オフ会終了!

ご来場いただいた方々。
ありがとうございました。

来れなかった方々。
次回はぜひお越しください。

今回もちゃらんぽらんな幹事でしたが、皆様のおかげを持って楽しい時間を過ごさせていただきました。
感謝感謝です。

皆さんに「今年を振り返って・・」と一言をいただきましたが、私は昨夜コメントしていないのでこの場でコメントします。

私は2004年1月1日の日記に「今年はバンドを組もう」と書きました。
おかげさまで、今年はバンドを組んでさらにライブまで出来るようになりました。これもそれもあれもどれも、いろんな場を通じて皆さんと知り合い、刺激を受け、エネルギーをもらってきたおかげだと思っています。 多分、皆さんからエネルギーをもらっていなければ、復活途中で挫折していたか、いまだに一人でちょろちょろ弾いているだけだったかも知れません。本当に感謝です。こんなただの酔っぱらいの幹事ですが、もらっているエネルギーを今後は僕からもどんどん発信していければと思っています。
ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

業務連絡>やぁどさん

青本、私が預かっています。

以上(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

本日セッション大会

というか、忘年会ですな。

参加予定の皆様へ、お待ちしております。
来る方向によっては、場所がちょっと判りにくいかもしれないので、お店の電話番号は忘れずにお持ちくだされ。

さて、今日は仕事も平和な気配がしているので時間通りに行けるとよいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お留守番

奥さんが幼稚園ママ友だちと忘年会なので、子供達とお留守番だったのだ。
家で作っても良かったのだが、子供達のリクエストにより近所の回転寿司にいく。
041212_1814.jpg
こういうところだとよく食べるねぇ・・・・。

あとから聞いたら、やっぱり回転寿司にいっていた父子家庭が一軒、マックになってしまった父子家庭が一軒、家でカレーを食べていた父子家庭が一軒という他の家庭の事情だったらしい(笑)

ママ軍団は、居酒屋からカラオケに行って10時30分頃帰宅。
笑いすぎて顔の筋肉が疲れたとのこと。

お留守番も、外から帰ってきていつもの時間にお風呂に入れて、いつもの時間に寝かしつけて無事終了。

夜は夜でゆっくりとピアノが弾けたのであった。

めでたしめでたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふっかーつ!

いんやぁ~よく寝た(爆)

二日で合計20時間以上は寝てたと思う。

おかげですっきりした。

ということで、今日は子供達を連れて映画を見に行くことになってしまったのだった。

で、見てきたのは「Mr.インクレディブル」。もちろん吹き替え版。

いやいや、楽しいですな(笑)
今風の正統派ヒーロー物で、文句無く楽しめますな。

でも、やっぱり病み上がりにはちょい疲れた・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪ひいたー

一昨日から調子がちょっと悪かったのだが・・・。

昨日は、どうしても今週必要な企画書を2種だけ取り急ぎまとめて人に渡し、早々に帰宅。
それから、死んだように寝て朝を迎えた。

熱は下がったみたいだが、まだ頭がくらくらする。
今日は、午後一のうちあわせにだけ出席し、資料を整理したらまた家に帰ってくることにしよう。

まいった・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりのCD発注、激安!

久しぶりにCDを発注した。

実はアマゾンのギフト券が2000円分くらいあったのでそろそろ買うかとおもって宇一種リストに自分で入れていた物を見ていたのだ。

たらば!
(ところで、「たらばがに」はなぜタラバガニというのかというと、鱈場つまり鱈の漁場でよく網に引っかかったことから鱈の漁場でとれる蟹で「タラバガニ」と名前が付いたそうな。って、どうでも良いかそんなこと・・・)

で、書きたかったことは、

Take It from the Top [FROM US] [IMPORT]Bob James Trio
お値段¥1,279


Live at the Village Vanguard [FROM US] [IMPORT]Michel Petrucciani
お値段¥980

なんと安!

速攻買い!でした(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

雪国あられ

会社に進物で来ていたのを食べてみたら、めっちゃ旨!!!!!!!!!!

濡れ煎餅のたぐいなんだが、あまりのうまさに止まらなくなってしまった

で、いきなりサイトから衝動的に注文してしまったのだった。


雪国あられ株式会社

これ、まじでメチャ旨!!!!癖になる。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

久々に本を購入


東京するめクラブ 地球のはぐれ方

したと思ったら、こんなゆるい本を買ってしまったのだ。

名古屋、熱海、ハワイ、江ノ島、サハリン、清里への旅行記というか、ガイドブックというか、なんなのでしょう?
ニタニタ笑うしかないじゃん。

いい味だしてます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

休日といえば麺打ち

日曜日は天気が悪いはずだったので、仕事の宿題を日曜日にやろうと決めていた。

が!

なんだこの陽気は!

でも、仕事はしなくてはいけないし、どうせ公園などに行っても風は強いし、下は濡れてべちゃべちゃだろうと自分をなだめつつ、家にいるならパスタを作ってくれとリクエストがでていたので作ることにした。

今日やってみたかったのは、トマト入り。
トマトをつぶして入れていくのは面倒だし裏ごししないといけないだろうなと思っていたので、手抜きをしてトマトペーストを使う。

いつものように、粉・玉子・オリーブオイル・塩を合わせながらトマトペーストを投入。練っているととてもよい香りがして期待が高まる。 で、期待が高まりすぎてたくさん食べようと粉を追加投入して玉子を追加投入したところで、トマトペーストがもう無いことに気がついた・・・・。 時すでに遅し。

ということで、仕上がったときにはトマトの色も香りも少々少なめ(っていうかほとんどない)の、(まあ)普通のパスタが出来上がったのだった。。。。

ご教訓:欲張ってはいけません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

○回収?

前から狙っていたソファーを買いに横浜ワールドポーターズに行く。
低めのソファーで部屋の真ん中にどん!と置く予定。
色については、ちょっと悩んだ。
白基調の部屋でかつ今あるソファーも白なので、ここらで真っ青とか赤系のソファーが真ん中にきてもポイントができて良いのでは?とも思っていたのだ。しかも、お店に置いてある商品が赤というかえんじ色というかなかなか良い感じの色だったので、ちょっと考えたが、色が欲しくなればカバーだけ取り替えればよいか?と、今回は白になったのだった。
この日は、雨が降りそうになってきたのでこれにて終了、帰宅。

夜は子供達がテレビを見ている隙を縫ってピアノを弾く。

調子が悪くなっていた鍵盤は金曜日に修理にきてくれていたのだった。
快調快調と弾いていると、「これは仮の修理なんだって」と奥さん。
きいてみると、「この製品は一部強度が欠ける鍵盤が混じっており、その為に弾いた後に上がらなくという現象が頻発している」のだそうな。で、火曜日には新しい鍵盤が届くので、全部の鍵盤(88鍵全部!)ごそっとお取り替えになるとのこと。しかも、保証の範囲内ということで無料とのことだ。

え~、でもさぁ。 リコールとか、修理申し出のお願いとかさ、そういうの無いの?
そもそも、ピアノなんて設置に来ていて、どこの家にどの機種があるなんて判っているはずだから、連絡したっていいくらいなんじゃないの? それとも、ガンガン弾かなきゃ壊れなくて、壊れたところだけ直すの?

うーん。このご時世、一瞬「闇回収」という言葉が頭をよぎってしまった。

クラビノーバをお持ちの方は要注意ですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第2回目ライブ終了

無事・・・なのかな(爆)終了!

ご来場いただいた、佐藤さんの奥様、やぁどさん、酔っぱらいwakaP、ありがとうございました。
聞いていていただいた普通のお客さんありがとうございました。
塩見さん、佐藤さん、お疲れさまでした。

やぁどさん、演奏ありがとうございました。
選曲ナイスでした&お客さんのリクエスト曲Left alone良かったです。

wakaPさん、飲み会の帰りに寄っていただいてありがとございます。
なんかとっても嬉しかったです。でも、wakaPさんの顔見てちょいあがりながら緊張しつつも気合いを入れ直せました。
ありがとうございます。

自分的には、まだまだ課題がいっぱいあるということを思い知らされるような感じだったなぁ・・・。
あー、録音したけどきくのが怖い。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

本日ライブでーす

ご用とお急ぎでない方は是非是非曙橋ウィルへ!

ご用もお急ぎの方も是非是非曙橋ウィルへ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近本を読んでいない

んです・・・・。

そりゃ読んでいないわけじゃなくて、KIOSK系の雑誌と言うことでは読んでいるのであるが、単行本(文庫含む)ということでは、このところ買っていないことに気が付いた。

最近買った数冊の本はほとんど仕事関連だし業務上の知識を増やす程度。 そんな本をさらさらっと読んであとは知ったかぶりをしながら話をするといったものだ。
それはそれで必要なのだが、やっぱりそんな本だけじゃ寂しい。

今度から、無理矢理にでも何か本を買うという日を作ってみようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビデオカメラ壊れる・・・。

奥さんからメールがあった。

ビデオカメラが壊れたそうな。
で、明日は幼稚園で娘の発表会があるので、これはどうしても撮らなくてはいけない。
とりあえず、今日新しい物を買いに行っても良いよと話をしたのだが、
あ~、ビデオカメラまでは予定していなかった~(ToT)

しかも、DVDに落としきっていない昔の8mmはどうしようかなぁ。ラボにだすしかないかなぁ。

このビデオカメラは息子が生まれる前に買った物だからちょうど丸8年を過ぎ9年目。
家電10年寿命説はやっぱり本当なのだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »