« リハ | Main | なんだか知らんがもう22日だ »

結局金で解決したフジテレビ

結局、フジテレビとライブドア問題はフジテレビがライブドアの持っているニッポン放送の株をライブドアの買った価格以上で買い取る事になったそうな。

堀江社長がニッポン放送に敵対的買収をかけたときに「金があれば何でも買えるという考えはいかがなものか?」「今までの教育がそうさせたのか?」 なーーーーんてことをいって非難を浴びせていたのだが、何のことはない。 結局、自分たちの経営権を守るために高い金を出し「お金があれば何でも出来る」のだから「お金で解決」したのは、当初非難を浴びせたおじいちゃんたちだったのだ。

堀江社長が、当初から売却益狙いだったのか?それとも通信と放送の融合の方が優先度が高かったのか?本意は未だにわからないが、どちらをとっても堀江社長は両方の利益を得たのだった。 なんだか圧勝という感じですごいね。

情けなかったのが、右往左往していただけのニッポン放送経営者と「会社は株主のものといわれて愕然とした」とか「ライブドア傘下だったらやめたいけど生活があるからやめられない」などと言っていた軟弱ニッポン放送社員たち。

オールナイトニッポンがとっても元気が良かった頃にいつも聞いていた世代としては、「ラジオなんて所詮草の根メディア。株主がどうなろうと関係ない。リスナーが喜んでくれればそれでいい」と、虚勢でもバンカラな事を言ってほしかったのだがなぁ。

|

« リハ | Main | なんだか知らんがもう22日だ »

「社会」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/3763994

Listed below are links to weblogs that reference 結局金で解決したフジテレビ:

« リハ | Main | なんだか知らんがもう22日だ »