« 今日もまたハンコック | Main | 今日はやっぱりハンコック »

今日もさらにハンコック

訳ったって前書きをチョロチョロって翻訳して、同じデザインのカバーをつけただけでこの値段というのは普通なら許せないのだが、自分じゃコピーできないような詳細な和音が明記されているというのであれば、仕方がない。

でも、結構いろんな角度から分析してもハンコックのハーモニーはわかんないんだよねぇ。
指の形を決めて、あとはでたらめに弾いた方がそれらしく聞こえるのが悔しい。※



ハービー・ハンコック(ピアノ・ソロ) 輸入楽譜

※4度の積み重ねの形を右手も左手も作っておいて、後は左はルートから4度重ね、右手は5度から4度重ねとか、時々真ん中の音だけ半音でぶつけてみたり・・・・。なんて事をしながら弾いてみると「あ~ら不思議」ハンコックサウンドのできあがり。
んでまた、それを処女航海などの曲で拍数を無視しながら半音ずつずらしていったりすると、もうそれはそれは気分だけはVSOP。 あとは、きちんと小節数が数えれられれば、あなたも今日からハンコック。

|

« 今日もまたハンコック | Main | 今日はやっぱりハンコック »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

私もハンコック好きです。言われるとおり、コピー譜見てもハンコックは分かんないです。適当にデタラメで、このへんかなとやっております。ハンコックでは「スピーク ライク ア チャイルド」が好きでよくやりますが、起承転結に欠け、盛り上がりもないまま、だらだらアドリブとってるだけ。よい攻略法ありませんか?

Posted by: あさげ | 2005.05.17 at 10:35 AM

あさげさん。

どうもです。Speak like a child は「やりたい!」と思っていても、全然出来ていない曲の一つです。 もともと、「ふわ~」としてつかみ所のない曲ですからねぇ。 原曲のイメージを踏襲するならば、「ふわ~」としたままでも良いかな?と・・・。 もしかしたら、「何かが起きるかもしれない・・・」という期待感だけで、終わってしまっても良いのかもしれない(爆)
自分だけで盛り上がらないのであれば、ベースに盛り上げてもらうとか、ドラムの自由度を高くして好き勝手やってもらうかでしょうか。

元々、ハンコック自身もいつもフレーズ的に盛り上がっているかと言えば、なんだかよく解らなかったり、とっても断片的だったり、誰のソロだかわからないコーラスだったりってありますよね。

すみません。何のアドバイスにもなってない(爆)

Posted by: Osapooh | 2005.05.17 at 04:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/4150682

Listed below are links to weblogs that reference 今日もさらにハンコック:

« 今日もまたハンコック | Main | 今日はやっぱりハンコック »