« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

ウェブ進化論

仕事がらみの本なのだが、かなり面白い。

今読んでいる最中なのだが、webの「こっち側」と「あっち側」と言う概念が非常にユニークなのである。

著者に言わせると、日本は物作りの力を生かして「こっち側」代表であるデバイス(まぁ、要は入力とか出力に使う機械類。PCとか携帯とかプリンターとか)に注力をしているのだが、米国というのは考え方は逆で、IBMのPC部門を中国企業に売ってしまったように、「こっち側」のビジネスは誰かが安く提供してくれればよくて、「あっち側」をどのように構築・整理していくかに注力をしている。将来、「あっち側」を制覇していくことの方が覇権は握れるというのだ。

考えてみると、現状はwebから生まれたビジネスと言っても、「こっち側」のマーケティングに使ってみたり、せいぜいブログで流行った物を本にしてみたりと「こっち側」のみで完結しているビジネスが多い。楽天にしてみても結局は、「あっち側」を経由して「こっち側」と「こっち側」を結びつけているだけなのであって、webの本質はもっと違うところにあるのかなぁ・・・なんて気さえしてくる。

「あっち」とか「こっち」とか抽象的だが、改めて考えさせられる本だなぁ。


ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる ちくま新書 梅田 望夫

| | Comments (2) | TrackBack (0)

レシーバー買い換え

なんとやっと買い換えた。

思い返せば、2004年6月18日の日記で「壊れた!」と書いてから、1年半以上もノートPCを繋げたままで代用していた。

普段はFMかインターネットラジオをつけっぱなしにしているので、普段使いにはまぁ差し支えはないのだがさすがにCDが簡単に聞けないという不便がたまりに貯まってやっと買い換えた(^o^)

それほど大きな音で聞くというわけではないので、大きなシステムは必要なく、コンパクトなもの今までも使っていた。でも、なかなか最近はオールインワンでコンパクトでシンプルで価格もそこそことの単体売りいうのがないのだよねぇ。 お手頃価格のものはほとんどがスピーカーも付いたセットになっていている。スピーカーはBOSEのお気に入りがあるので、セットである必要はないのだ。 デザインもなんだかチカチカしていてリビングに置くには不向きな物ばかり。単体売りもあることはあるが、いきなり予算がオーバーになるし、自宅リビングにはオーバースペックだ。

でも、いろいろと考えた結果、今回はいらないけどセットの物を購入してスピーカーは使わないことにする。機種は今まで使っていた物の後継機種を購入(後継機と言ってもそろそろ生産終了らしくて、安くなっていたのだ)。以前は同類機種でも単体で買えたのになぁ・・・。

と言うことで、どなたかスピーカーが欲しい方差し上げます。
スピーカーの仕様はここ

060227_19020001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

雛人形

やっと出すf^_^;060226_12290001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シェーバー新調

昔使っていたものがいつの間にか壊れていたので、この際新しいのにした。

髭はまた伸ばすかもしれないので、とりあえずのウェット&ドライの中級品。

十分なのだ(^-^)/
060225_17330002.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒゲそっちゃった(^_^;)

なんだかさぁ。寝込んだ後起きあがり始めるとうっとしく感じちゃったんだよね。
何となく気分も変えたかったし・・・・。

だから、2年ぶりくらいかな?剃っちゃった。

060224_11570001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

復活しつつあります!

まぢで今回は参りました。

寝ても寝ても熱は下がらないし、薬漬けで頭はぼーっとするし。
一週間も会社休むなら、ベットの上で寝るんじゃなくてハワイくらいには行きたかったというのが本音。

で、ようやく熱も平熱に戻り(薬のおかげかもしれないが・・・)起きれるようになりました。
歩くとまだふらふらしますが・・・。

そんな中、ウイルからメールがあり、次回のライブは3月9日(木)でございます。
病み上がりからの復帰第一弾ライブ!なんて大げさな物ではないですが、途中で体力が切れないよう飛び入り歓迎でございます(笑) お誘い合わせの上是非いらしてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まいった〜×2

一旦は熱が下がったかと思いきや、日曜になっても月曜になっても微熱がとれない。

これは病院かな?と行ってみるとレントゲンを撮られ

「区域性肺炎かな。肺の10%位が炎症を起こしているみたいだね。そりゃあ微熱はとれないよ」

との事だった。

幸いにももう治りかけているらしく「元気があってよかったね。野蛮人みたいだね」と、呆れとも誉めともつかない事を言われた(^_^;)

次回は水曜日に通院して経過をみる。 それまでは、引き続き自宅安静でございます。060220_11180001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

まいった~

また風邪をひいていた・・・。

水曜日から体調が思わしく熱っぽかった。
けど、早く帰ることができずその日は9時頃まで残業。
木曜日もセミナーの講師の用件が入っていたために人に変わることができず、熱がありながらも無理をし出社。
金曜日は幸いにもたいした用事がなかったので休むこと事にしたのだが、気がゆるんだせいか夕方から38度を超える熱が出てしまった・・・。

で、今まで寝まくってやっと熱が下がった。

うーん。若いときのように無理はききませんな(^^ゞ

音楽関連の予定が全く入っていなかったのも幸いだったにゃ~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ブログオリジナルの千社札!

ブログ開設3年目を記念して、ブログオリジナルの千社札が出来ました!
抽選で100名様に・・・・
060214_16220001.jpg


なんてのは全くの嘘なんだけど、先日娘とプリクラを取りに行った時に、プリクラマシンの隣にあったので思わず作ってみた。1枚300円というのは、高い気がしないでもないのだが、まぁ、面白いかなと・・・。

実際には、名前も何もないのであんまり意味はない(爆)

でも、これ、URLも入れられたら面白いのにね。

名刺代わりにペタって張っていく。
ジャムセッションで参加したお店のピアノにペタッ。
ライブやったお店のドラムにペタッ。
アンプにペタッ。
置きベースにペタッ。
壁にもペタッ。

そのうちお店のマスターも怒って
「シンバルへの千社札禁止!」
「ピアノに千社札は張らないでください」
なんて張り紙がされるようになったりして・・・。

迷惑か(爆)
お参りじゃないんだから・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ラウルミドン特典映像

昨日の記事で、「ラウルミドンのライブはすごかったんだろうなぁ」なんて書いていたら、購入したCDに特典映像が入っていた。
2曲ほどプロモーション用のライブ映像が入っている。

画像は、ネットで見る動画レベルでたいして綺麗でもなく、音もパソコンで聞くのだからたいしたことはないのだが、これがすごい迫力!!

躍動するリズム。ほとばしるエネルギー!

と安物のCDの帯に書かれていそうなセルフだが、そうなのだから仕方がない。

すごっ!

一方、「24」は、シーズンⅣのちょうど真ん中。
今回のシーズンⅣは特典映像が各DVDに入っていないので寂しい・・・。

昨夜は、DVDを見たあとにオリンピックをちょい見しちまったものだから、今朝もまぶたが重い・・・。

ねむっ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

いつもの週末。

つらつらと・・・。

・「24」は既にシーズンⅣに突入。
あいかわらず、夜中に奥さんときゃーきゃー言いながら見ている。

・ラウルミドン届く


ステイト・オブ・マインド(期間限定)
ラウル・ミドン


wakaPさんの大絶賛をうけて、衝動発注したCDが届く。
届くと、奥さんが「欲しかったんだ、これ。j-waveでもお奨めしてたよ」とのこと。
僕の方が遅れてる?(笑)

聞くと噂に違わずすごいものがある。レコーディングされたものなので一見聞きやすくはなっているが、ライブはすごかったんだろうなぁ・・・。


・ジム
土曜日に2時間ほどいく。
ウォーキングで40分とバイクで40分ほど。
歩くよりも自転車の方が楽なのかなぁと思っていたら、とんでもない。
バイクの方が辛かった・・・・。
筋肉痛気味。
来週はマシンでのウエイトトレーニングのカウンセリング。

・横浜のワールドポーターズへお買い物。
ランチは、インドネシア料理店
当初オムライスを食べようかと思って10分ほど並んでいたのだが、そこの席が空いているのにいつまでたっても食べたあとの食器類がかたづけられていない。先に座った人の所にもなかなか注文を取りにも来ず、もし座れても相当食べるまでに待たされそうな嫌な予感がしたので(^^ゞ別のお店に変更。

大正解だった(笑)

レモンを搾ってコリアンダーをかけた牛テイルスープ
ココナッツミルクとエビのスープ
ミートオムレツを春巻きの皮で包んであげたもの
ナシゴレン
焼きビーフン

などなど・・・。もっと頼めば良かった・・・。

・ピアノ練習
いつものように細切れ練習。
リアルブックを一つ一つ開いて曲探し。
曲のタイトルと曲がなかなか一致しないので、弾いてみて「おお、この曲だったのか。そう言えばCDを持ってたはず・・・」と言うのが多い。
4-5曲抜き出してキープする。

あとは、イントロの練習。
今一度整理をして基本的な構造をしっかりと理解するべきだろうなと思い、これを読んでいる。



イントロ&エンディングの技術
-コンテンポラリージャズピアノ2-

実は、買ったのは1年ほど前でその時はさらっと見て「一応知識としては知ってることだよねぇ~」などと生意気なことを思っていたのだが、改めて読んでいると、きちんと理解していなかったことが思い知らされる。

というか、この本自体、きちんと体系化が行われていてポイントとなるところがはっきりしており、参考になることが多い。 必読!!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ジャムセッション@ラフアンドスティングでしたっ!

久しぶりのジャムセッションでのホストピアニスト。

軽くご飯を食べてから、8時ちょい前にお店に入る。
ベースの水沢君の話によると、いつもスタートは遅めなのだそうな・・・。

なので、お客さんのいない中でベースとデュオで遊んだりお店のサックスを吹くスタッフと遊ぶ。

そうこうしているうちに、最初の参加者が来る。

なんと、ピアノの弾き語り!の方。
早速変わってもらいオンステージ状態(笑)

そうすると勢いがつくのか、結局
ピアノ+Vo1名、ドラム2名、ギター2名、ソプラノサックス1名、アルトサックス1名、トランペット1名、ベース1名という参加者だけでバンドが出来、どんどんやっていただく。
ほかにも聞くだけの方も、なんとたくさんいらっしゃり、お店は大盛況だった。

僕はといえば、途中2曲ほど交代したのとリエさんの伴奏くらいだった(^^ゞ
あとは、しきりの方に専念。

そういえば、ボーカル(専業という意味ね)の方がいなかったのと、見事に「男祭り」状態だった(^^ゞ

次回は3月3日(金)にもジャムセッションのホストやります。

ひな祭りだし、女性・ボーカル大歓迎でございますので、是非おいでくださいませ~!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

神はサイコロをふらない


神はサイコロを振らない 中公文庫 大石 英司 (著)

同名のテレビドラマの原作本。 「墜落した思われていた旅客機が、10年後に現れる。しかも期間限定で数日後には消えてしまい元の世界に戻ってしまう?」といった設定が面白そうだった。テレビの方を見ようかな?と思ったのだけど、だいたいテレビドラマの場合は原作と話が全然違っている場合が多く、今回も何となくそんな気がしたので本だけ読んだ。

やっぱりずいぶんと違った。

そもそも、原作では消えたのも現れたのも夏なのに、テレビでは消えたのは夏だが現れたのが冬になっているし、そもそも再び消えるまでの日数が原作では3日なのにテレビでは7日間。 消えた路線も原作では宮崎-羽田間なのに、テレビは離島-長崎間になっている。

と普通なら怒るのだが、どうも原作自体もその辺の舞台設定のツメが甘くて、「まぁ、撮影の都合で変更しても別に体制に影響ないんじゃない?」と言った、そもそもの舞台設定だったようだ。

もうちょっと、登場人物の関係が複雑に絡み合っていて欲しかったなぁと言う気がする。それぞれの登場人物がほとんどすべて独立して動いているだけなんだもん。 その各個別シーン自体はなかなかな良い感じではある。

↓以下、ネタバレ有り

Continue reading "神はサイコロをふらない"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ライブっ!でした。@新・酒屋バー

ライブっ!でした。@新・酒屋バー

雪の日だから朝まであなたと。

という、megのブログでの訴えかけもむなしく、雪の予報のせいかお客さんの出足が鈍く、遅めスタートの2セット。
いつもの曲やら、新曲やら、普通の曲やら・・・・。
いつにもまして、「ちょっと合わせてみる~?」みたいなリラックスした感じのライブでした(笑)

僕はと言えば相変わらずのスロースターター。
暖まってエンジンがかかった頃には、終電の時間となってしまった。
これ何とかしないとなぁ・・・・。

ちなみに、酒屋バーのHPが出来た。

僕はこのお店では「田村リー」という謎の中国人的(香港か?)な芸名で出ています(爆~)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

外おやつ

060205_15260001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スポーツクラブ2回目

今日もウォーキングを主に…

今までなにもしていなかった身には、早足で歩くだけでもこたえる(-"-;)060204_18230001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライブっ!でした

ライフアンドスティングで、ボーカル押川聖子さん、ベース佐藤哲さんと。

火曜日に寝込んでいて一応熱は下がって回復したとはいえ少々体調不安の残る状態だった。余裕を持ってお店に行くために会社からは出先直帰を決め、スタバでノートパソコンを開き仕事をしつつ横浜に向かう。
途中の駅ではリポDを摂取。

お店に着くと生半可な気合いが空回りしたのか、お店の電気はついておらずしばし待つこと数分。
ようやくリエママが登場する。

お店に入って冷えちゃった手を温めようとポロポロピアノを弾いていると、”どうもどうも始めまして”と本日のメンバーの方々が集まる。
なんと、みんながみんな初対面だった。

早速リハをするも、風邪のせいにはしたくないのだが、やはりどうも自分的に空回り。
気合いを入れるも、消化不良感が残る。

休憩時間には、いろいろと押川さん、佐藤さんと話をする。
佐藤さんからは、いくつかアドバイスをいただくと同時に、実はコード表記で今更ながら少々勘違いをしていた・・・というか、グレーだった部分・・・で、明確な回答をもらう。

!!!!あれ~(苦笑)

恥ずかしいから、内容はここにはかかない(爆)

で、後半戦は、アドバイスを意識して演奏する。
心なしか、後半の方が押川さんの歌声も歌いやすそうで、のびのびとし始めた気がする。
そうだったのかぁ~。目から鱗状態。
なんかもっといっぱい演奏したいなぁ~と思い始めた頃には、残念ながらステージは終了。

お疲れ様でした。

それにしても、全体を聴きながら必要に応じてリズム面やコード面をしっかりとサポートしてくれる佐藤さんのベースは素敵だった。 andアドバイスには感謝ですっ!

次回のライブは、
「6日(月)の酒屋バー@赤坂 withめぐ」

「10日(金)のラフアンドスティングでのジャムセッションwith水澤直人」
です。

ラフアンドスティングでのジャムセッションは、8時から11時30分頃(!)まで目一杯やりますので、横浜方面の方は是非いらしてくださいませ。 参加が少々遅くなっても、充分に参加できると思います。
ホストはピアノとベースだけなので、特にドラムの方は出ずっぱりになれます。
あとは、僕とベースの水澤君の体力の続く限りという感じでしょうか(爆)

注)ただし、終電後の面倒は見ません。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

丸一日寝続ける

朝方には熱も下がるが、寝過ぎで腰が痛い。
何となくふらふらするも、今日の午後から何とか仕事にも復帰。

息子も同じタイミングで熱が下がる。

何ともあれよかった・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »