« えのすい | Main | 8:30 »

自分で考えない人

おじさんになったせいか、そんな人が増えている気がしてならない。

某SNSでもそう。
音楽系のコミュニで交わされているコメント。

「お奨めのアルバムは何ですか?」
「いいアルバムありませんか?」
「何から聴けばよいですか」
「よい先生を紹介してください」
「××ができません。どうすればよいか教えてください」
「お奨めの楽譜を教えてください」
「よい先生はどういう風に探せばよいですか」
「おすすめの理論書は?」
「イントロが弾けません。どうすれば・・」
「耳コピはどうやって・・・」
「アドリブができません。悩んでいます」

そんなのばっかりなので、音楽系のコミュは殆ど止めてしまった。
回答する方も結構いい加減で、「おいおい、それは無責任だろ」というのもある。

なぜ、自分で考えないのか?

演奏って決して受け身ではあり得ない。
自分で考えて自分で判断して自分で表現するものなのだ。
自分がどう考えるのか?どう感じているのか?どうしたいのか?が大切なのだ。
もちろん自分自身で結論を出すまでにはいろんなアドバイスや教えを請うことも参考にはなる。

でも、まずは自分で考えるべきだろう。
自分で探してみるべきだろう。
自分で調べてみるべきだろう。
自分でやってみるべきだろう。
大体のことは、それで次のステップに進めるはずだ。

あまりに容易に回答を外に求めすぎる気がしてならない。

「えー考えてますよ。考えても解らないから聞いているんです」

あのさ、ちゃんと考えていたらそんな聞き方にならないし、そんなこと聞かないって。

|

« えのすい | Main | 8:30 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おっしゃる通りですね。極論ではありますが、そういう質問をしている時点で終わっている部分はありますね。俗にいう勉強のできる人はどう勉強すれば効果があがるのか考える能力があるといえると思います。特に、重要だと思うのは、やり方は一通りでないということで、自分にあったやり方で進むのが良いのだけれど、それは結局自分にしか分からないっていうことですよね。

ジャズにしてもなんにしても演奏が上手い人は頭が良い(学歴でなく本質的に頭が良い、教養がある)人、話が面白い人が多いですね。自分ももっと音楽以外の教養を深めなければと思う今日この頃。「音楽の中に音楽はなし」という言葉をいわれたことがありますが、まさに今これを感じます。ちょっと話がそれたかもしれませんが。。。

Posted by: onozuka | 2006.07.31 at 11:11 AM

どうもです。
先週金曜日のラフではお疲れ様でした。

久しぶりに演奏を聴かせていただいて、y中さんと「師匠に似てきてますよねぇ~」と話をしていました。 さすがです!!

>それは結局自分にしか分からないっていうことですよね。

そうなんですよねぇ。どういうジャズマン(というか、演奏家というか音楽家というか、もっと広く人物というか・・・)になりたいのか、ということ自体も自分にしか解らないわけです。 「こうなりなさい」と言われてなるもんでもないし・・・。

ただ、手助けはしてあげたり、してもらったりすることはできると思う。でも、「何かお奨めはないですか?」だと、実は何を薦めていいのかが解らないんですよね、きちんと答えようとすると・・・。

Posted by: おさぷ | 2006.07.31 at 01:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/11128716

Listed below are links to weblogs that reference 自分で考えない人:

« えのすい | Main | 8:30 »