« 今日だってブレッカー。 | Main | ここにもマイケル »

雪のマイケル

どうりで寒いと思って、外を見たら雪が降っていた。
去年も、ちょうどこの週の週末に大雪が降ったんだよね
しかも、その中温泉旅行に出かけたのだった。
温泉いきてぇ~。

ということで、ブルーモントルーのホーン(マイケル、ランディ、サンボーン)そのままに、リズム隊がスティーブガッド・アンソニージャクソン・リチャードティーに差し変わったのがというのがこいつ。ギターのスティーブカーンは、ステイ。 結構幻のアルバムだったのだが再発した時にCDで入手していて、今回引っ張り出してみた。

改めていま聞いてみても、スピード感やエネルギーがすごい。
もちろん、マイケルだってバリバリ吹きまくってます。お兄ちゃん同様にワウワウだってかけてますぅ。
LovePlayでのガッドのソロだって、もう誰も止められません。

よいものはよいのだ!


ライヴ
~ 深町純 (演奏), アンソニー・ジャクソン (演奏), スティーヴ・カーン (演奏), スティーヴ・ガッド (演奏), デヴィッド・サンボーン (アーティスト), その他

深町純の、このひとつ前のアルバムで「On the move」というアルバムがある。
実は、僕にとっては音楽的な転機となったとっても思い出深いアルバムの一つで、ほぼ同じメンバー(ベースでウイル・リーも参加していたはずだ)でのウルトラ・スーパー・ゴージャスミュージシャンたちによるスタジオ録音版だ。
再発してほしいのだけど、いろいろな経緯があるらしくなかなか再発されていないのがとっても残念だ。

そのあたりは、深町純氏が個人のページにていろいろと語っている。

|

« 今日だってブレッカー。 | Main | ここにもマイケル »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

僕は「NYオールスターズ」ライブを生で見てました。ホントに凄かった!
只、深町純の必然性が今ひとつ判りませんでした・・・。

Posted by: wakaP~ | 2007.01.20 at 08:51 PM

なんと、これライブで見てたんですかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。 何とも羨ましい(^。^)

深町純氏は、基本的なスタンスはこの時プロデューサーだったんじゃないですかねぇ。 楽曲自体もほとんどがマイニアリとかブレッカーの持ち曲だし、ソロも「弾かしてもらった」感がどうしてもある。 スタジオ版の方は深町純のオリジナル曲が結構入っていた覚えがあるけど、ライブだとエネルギーに押されちゃったんじゃないでしょうかねぇ。

でも、このラインアップを連れてきたということはものすごいし、これで人生が変わった人が何人いただろうかと思うと、彼らと張り合っていた深町氏のエネルギーも驚異的です。

Posted by: osapooh | 2007.01.22 at 10:24 AM

My partner and I stumbled over here different web address and thought I might check things out. I like what I see so now i am following you. Look forward to looking at your web page repeatedly.

Posted by: Bruststraffung Bilder | 2014.11.04 at 08:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3226/13588153

Listed below are links to weblogs that reference 雪のマイケル:

« 今日だってブレッカー。 | Main | ここにもマイケル »