« 日の出町での呑み | Main | 明日はラフのセッションでっす。 »

従兄弟と食事

日曜日、奥さんの従兄弟家族と横浜でランチを食べた。

元はと言えば、去年の夏に義理の父が自分の名前のルーツをたどる旅行をして、その話を聞いた従兄弟がその話に興味を持ち資料を見たい・・・と言うことになり、それを渡して説明するという物だったのだ。

資料を渡すだけなら送っても良かったのだが、同じ横浜に住む者だし「久しぶりに会おうか」なんて事になった。
従兄弟は某航空会社のパイロットで、このところ航空機マニアになっている息子が「会いたい会いたい」と熱烈希望をしていたと言うこともある。 僕があったときは、僕らの結婚式の時でその後も親戚の結婚式で顔を合わせた程度でたいして話もしなかったのだけど、まぁ、改めてあったのだけど、もう、なんというか、

羨ましいくらいにかっこいいですな(爆)

別に制服を着ているわけでもないし、普段着で親戚づきあいしているだけなのだけど、あのオーラは何なのだろう。 仕事から来る自信というか、冷静さというか、知的さというか、人格者というか、車はこんなのでくるし、そういえば年賀状にはあこがれのこれにやっと乗れるようになりましたなんて書いてくるし、でも普通ならここまで来ると嫌みになるようなこともそれほど感じさせないし、でも子供の妙ちきりんな質問にもちゃんと答えてくれるし、でもUFOは見たことないっていってたし、「イリューシンは操縦したことはないけどのったことはあるよ」だし、「床がガラス張りになっているところがあってさ」って息子の目はきらきらしているし、最近はフライトはあまりなくて指導の方に専念することが多いって「それってもしかして”教官!”ってやつですか?」なんて感じだし、「うちに来たら(入社したらの意味)僕が教えてあげるよ(操縦の意味)」なんてこと言われて模型を貰っていた息子は大はしゃぎだったし、ちゃっかりフライトシミュレーターでの訓練風景を見学させてくれるなんて約束を取り付けていたし、「グッドラック」は良くできていたよね、って僕も見て全部DVDにしてあるし「やっぱりかっこいい!」と思ったけどさすがに良くできているという感想って何なのだろうって思ったし、奥さんは元CAだし(これは関係ないか・・・)、やっぱり男の子のあこがれの職業の一つに常にあるのはうなずけるなぁと改めて思ったし、何せ男から見ても純粋にかっこよかったなぁ(笑)

これから僕もパイロットに、まぁ、大型の旅客機はそりゃ無理だとして、小型機とかセスナとかさ、のパイロットになる方法はないのだろうか?って、マジに思ってしまいました(爆)

で、こんな映画のこともついでに思い出してしまった。

キッド 特別版
これも、ビジネスとして成功している自分のところに子供の時の自分がなぜかくる。子供の時の自分は、その時に自分がなりたかった者ではない者になっている大人の自分を見てとってもがっかりする。でも、最後は本当になりたかった者になっている自分も現れたりなんかして、「夢をもつと言うことは・・・」なんて事を言っているのだよね。

なんて事を、40も後半になっている今日この頃にもかかわらず、かみしめ直してしまった。

夢は常にもつ!かなうと念じる!

おー!

|

« 日の出町での呑み | Main | 明日はラフのセッションでっす。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

>夢は常にもつ!かなうと念じる!
>おー!
おー!!

Posted by: meg | 2007.02.27 at 02:47 AM

お久しぶりです!
私の身近にもANAのパイロットがいます。
全然、かっこ良くない奴だけど(笑)
昨日も彼と一緒に居酒屋で2時まで飲みましたが、
飛行機の話になると本当に感心します。
「よく知っているなぁ!航空界の事を。」って。
あたり前か(爆)
ちなみに、彼は航空自衛隊からANAに
入ったそうです。
うちの家族全員、彼の事を良く知っていますが、
彼が操縦する飛行機には絶対に乗りたくない
と・・・・パイロットもいろいろなタイプの
人がいますね(笑)

Posted by: シロチョ | 2007.02.27 at 10:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日の出町での呑み | Main | 明日はラフのセッションでっす。 »