« ROCKxFUJIYAMA | Main | 粉る »

3月9日ラフセッションの寅でした

この週は月曜から木曜まで見事に終電コース。
でも、木曜日の分厚い投資検討資料制作と金曜日の専門誌向けの原稿執筆締め切りが無事に終わったので、こりゃもう開放感に浸るべくどこかのセッションに出かけていくつもりで、青本をもって朝家を出た。

ラフではwakaPさんと哲さんだし、浅草のソウルトレインでは金曜セッションを始めたみたいだし、マスターにはこのところご無沙汰だし、渋谷のジャムハウスというのも近くだから一度行ってみたいなぁ・・・とおもっていた。

決めかねていると、wakaPさんから「風邪をひいたので途中からでも来てくれないか?」とのメール。
ありゃ、と言うことであれば「そりゃラフに行きましょう」と返事をすると、wakaPさんは9度以上の熱があるとのこと。
ということで、トラをやらせていただくことになった。

ということで、とっとと会社を出てむかった。
今日は、お客さんはちょっと少なめ、Drがいなかった・・・(;_;)
ピアノも少なくマルチプレーヤーのRさんの登場までは、最近のラフでは珍しく弾きづめ。
後半は、若干お客さんも増えでDRがいないなりにみんながパーカッションやドラムを叩いたりしてちょっと変わった盛り上がり方となった。いつの間にか時間も23時30分を大きく廻って終了(^^ゞ

で、終了後がそのちょっと変わった盛り上がり方の余韻が続き、いつの間にかアフターセッションが始まってしまった。 最初は、サックスとピアノで数曲DUOで遊んだ後、やっと常連のDRのかたが登場。せっかくきたのだから、「普段やらない曲をやりましょう」となぜか言い始め、Close to you、Spainなどをカルテットでやっているうちに、だんだんと横道にそれ始め、ルパン3世とか、笑点のテーマ、太陽にほえろ、さざえさん・・・・・・といった、コミックバンドセッションにいつのまにかなってしまった。 

うーん。ラフらしいというか、単なる悪のりというかなんというか、いやはやなんとも・・・。
で、その時点で深夜2時をすぎ、2時30分をすぎた頃に僕だけお先に失礼してきた・・・・。

でも、「”太陽にほえろ”で山さんの推理がはずれたときのテーマ」は、大受けでした。

|

« ROCKxFUJIYAMA | Main | 粉る »

「セッション」カテゴリの記事

Comments

今回はセッションリーダーを代わって頂き、ありがとうございました。
楽しそうなセッションで何よりでした。
風邪の方も順調に快方に向かっております。

Posted by: wakaP~ | 2007.03.11 at 12:31 PM

いえいえ~

こんな時にはゆっくり休養するのが一番です。

回復中とのこと、何よりです(^。^)

Posted by: osapooh | 2007.03.12 at 10:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ROCKxFUJIYAMA | Main | 粉る »