« 感動を作る | Main | 下流志向 »

週末日記(浅草セッション~いろいろ)

金曜日

久しぶりに浅草ソウルトレーンのセッションに出かけた。
マスターにはずいぶんとご無沙汰しちゃって、ピアノがグランドになってからは初めてだ。
週末日記
今日のホストは、ピアノはyagoさん、ベースは小林潤一さん、MCは早坂さん。早坂さんはお初だったけど、yagoさんもずいぶんと前にfour&moreで合ったきりだし、潤一さんとも最近はなーじゅにご無沙汰してしまっているので、もうご無沙汰だらけ(^^ゞ
途中でお店に現れたなかGさんとも、お久しぶりでした・・・・。

セッションは早坂さんの唄でオープニング。
久しぶりに聞くyagoさんのピアノがとっても小気味よい。気持ちいいなぁ~。
潤一さんのベースラインもかっこいいしなぁ・・・・、あれ、ほとんど生音で弾いている?
ピアノも生音だし、でもしっかりとバランス良く聞こえていたりする。
アップライトの中に無理矢理マイクをつっこんでいた時よりも、遙かに音がよい。

この日はピアノの参加者が僕だけだったので、途中から替わって頂いた後たくさん弾かして貰えた。
これだけたくさん弾かして貰えると、ジャムセッションとはいえ体も指も暖まるので思いっきり弾けたりする。
音の良さも相まって、途中から全開になりました(^。^)
こういう時には、全部のラインが音の大きさに関係なくはっきりと頭の中でなってくれている。
きもちいい~。

ということで、11時を若干回って終了。でも、浅草から横浜に帰るにはあんまりのんびりしていられない。
マスターにご挨拶しつつ、駅へと向かい無事に終電を逃すことなく帰宅できた。

ラフみたいに終電を逃すと、浅草からの出費は痛すぎる(笑)

土曜日

天気は良かったが、息子が3時から7時まで塾なので(先週休んだ分の補講があった)お出かけはなし。
昼間にこんなに天気が良いのになぁ・・・と思いつつ、以前から息子が見たいみたいと言っていた、「チャーリーとチョコレート工場」を見る。
実は、先に原作を読んでいて早く映像の方も見たかったらしいのだ。


チャーリーとチョコレート工場

「あれ~、こんなの本にない」
「本じゃぁ、こうじゃないよ」といいつつ、塾に行く前のひとときを楽しめたようだ。
で、続編「ガラスの大エレベーター」をしっかりせがまれる。
これ、続編は映画化の予定はあるのかな?

息子が塾に行くのと同時にジムに行くジョウバとランニングマシンで一時間ほど。
その本屋で、早速「ガラスの大エレベーター」その他を物色。早速購入。

日曜日

出かける予定だったが天気はぱっとせず、子供部屋が散らかっていたので、お掃除スイッチが入ってしまった。
せっせと不要な物をゴミ袋へ。
ついでに、自分のところも整理、いくつかの物をオークションに出す。

その後、娘と公園で遊ぶ。

以上、平和な休日・・・。

|

« 感動を作る | Main | 下流志向 »

「セッション」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 感動を作る | Main | 下流志向 »