« ER始まる | Main | 昨日は入学式 »

蕎麦とラー油

愛宕一丁目の交差点。

「昼でも食べにいきませんか?」
「いいですね。」
「ちょっと変わったそば屋なんですが・・・。」
「ああ。そば好きですよ。」
「立ち食いなんですが。」
「へ?」
「でも、ユニークですよ」

と誘われていったのがこの店だ。

蕎麦とラー油

真っ黒で怪しげな店構え。 もと隠れ家のバーといった風体でだが、中にはいるとそこはまさしく立ち食いそば屋。
しかも激混みで外まで行列を作っている。

「肉そばか、トリそばが良いんですよ」
「どっちがどうなんですか?」
「まぁ、肉そばが冷たいつけだれ、鶏そばが温かいつけだれですね」

ということで、肉そば(800円)を発注した。

(以下、あまりの迫力に押されて、写真を取り忘れました・・・)

どんなのが出たかというと、大きめのどんぶりに太めの蕎麦がてんこ盛り、その上に甘めに煮込んだ薄切り肉が、ドンとのり、その上に大きめに切ったネギがドドっとのり、さらに胡麻が思いっきり振りかけた後、海苔が山のようにのっかっている。

「!!!!!なんですか?これ?」
「いや、つゆにラー油がたっぷりと入っているんですよ」
「ひえ!」

ということで食してみたのですが、初めての体験。でも、これ病みつきになりそうな感覚でした。
ラー油たっぷりといっても、それほど辛いわけではない。なかなか、微妙なマッチングで、蕎麦ダレにラー油って逢うんだ・・・と新発見。 でも、自分でつくってもこの味はでないんだろうなぁ・・。

また、蕎麦の量。海苔の量がすごいです。
食べても食べても減らない蕎麦。
蕎麦好きにはたまりません・・・。でも、かなり多い。普通の2人前くらいは軽くある。

ただ、蕎麦の香りがどうだとか、そんなことは解らなかったのが残念かなぁ。

次回は(って、また行く気をしていますが)、別な物を食そう。

で、帰社してから調べてみたら、あるはあるは、話題のお店だった。
どんな物かは、そちらでご覧ください。

■港屋
東京都港区西新橋3-1-10
肉盛りそば

すごいぞ。

|

« ER始まる | Main | 昨日は入学式 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ER始まる | Main | 昨日は入学式 »