« 今日はお休み | Main | 音楽を「考える」 »

本とCD

この間読んだ本。


自暴自伝 (文庫)
村上 “ポンタ”秀一 (著)

単行本の時に立ち読みをしたが、文庫になったので改めて・・・。

ポンタボックスをはじめた経緯がいかしている。
『ジャズなんか聞いたことがない人でも、聞いてかっこいいと思ってくれるのをやりたい』

ポンタさんって、もともとPOPSや歌謡曲中心の人かと思っていたけど、かなりコンテンポラリーな要素をそもそも持っている人なんだなぁと知りました。 それにしても中古だと安くでているなぁ・・・。



ピーター・アースキン+1

昔聞いた覚えがあったのだけどESPが聞きたくて買ってみた。1000円シリーズということで安かったし。
ちょうどステップスの前後の時期かな?フュージョン全盛の時に、こんなストレートにマイルス-ショーター路線作ってたんだね。

|

« 今日はお休み | Main | 音楽を「考える」 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日はお休み | Main | 音楽を「考える」 »