« 秘密のイベント | Main | 台風のような波 »

Yes!Yes!Yes!

Yesですぜ!兄さん。

黄金期のメンバーそのままです。
それだけでも「見たい!」と思わせますが、さらに選曲がとってもナイスです。
昔の曲がいっぱい入っています。かなりな曲、いまでもそらで言えます。

演奏自体は、やっぱり不思議です(笑)
最初のシベリアンカートゥルなんて、曲の中でテンポが変わっています。というか、冷静に言えば「くるっている」という表現の方が正しいかも知れないです。
でもなぜか、リフとかキメとかバンド全部は合っています。
不思議です。なぜだか解りません。彼らのクリックはどうなっているんだ?

スティーブハウは老けました。もう、おじいちゃんです。痩せているのはそのままなので、ちょっと夜道で会うと怖いです。ディズニーランドのホーンテッドマンションみたいです。

ベースのクリススクワイヤーはさらに大きくなったみたいです。リッケンバッカーのベースが小さく見えます。さらにトリプルネック!のベースを軽々と弾きながら、振り回していました。

リックウエイクマンは、一時期髪を切ったみたいですが、またのばしていました。往年のスタイルですが、スパンコールのマントは着ていませんでした。 途中で相変わらずヘンリー八世をソロで弾いていました。僕も聞き終わったあと思わずヘンリー八世の冒頭の部分を弾いてしまいました。

アランホワイトは、あれ、こんな顔だったったっけ?と思ってしまいました。スティーブハウやリックウエイクマンが無表情で弾いている中で、一番汗だくになって一生懸命叩いていました。

ボーカルのジョンアンダーソンは、ヨットパーカーみたいなのを着ていて、モントルーからそのまんまキャンプにでも行くのかなぁ?というようなかっこでしたが、いつもの声でした。上手いんだか下手なんだか、音程が合っているんだか合っていないんだか、わかんないのはそのままで、僕の頭の中にあるイメージ通りの昔と変わらない歌い方でした。

ELPのDVDを見たときにも思ったのだけど、見ているとものすごく引きずり込まれます。
独特の世界観というか、彼らにしか出せないサウンド、世界があります。

やっぱりすごいです。オリジナリティーの固まりです。
今度CDで昔のアルバムを聞いてみようっと。


YES,Live at Montreux 2003 (Dol Dts) (2007)

これはリージョン1なので日本のDVDプレーヤーじゃ見れないですが、日本版はこちら。
ライヴ・アット・モントルー2003 出演: イエス

高い!これじゃぁ、なかなか買う気はしない。日本版が4935円なのに対して、アマゾンのマーケットプレイスでは1400円くらいから売ってます。

今年の夏休みに米国に行こうとしている人は、その辺のスーパーで売っている再生専用の小さなDVDプレーヤーを買って帰ってくることを強くお勧めします。 僕は去年ホノルルのドンキホーテで買いました(^^ゞ

プレーヤーは、だいたい3-4千円くらい。ほとんどが100-110V対応で日本でも問題なく使える。
国内版の音楽DVDを2枚つもりだったら、輸入盤ですぐにプレーヤー分の元が取れます。
しかも、アマゾンや海外から買えるリージョン1の音楽ソフトの充実ぶりが嬉しいです。

しかし、なんで国内版の音楽DVDソフトはこんなに高いんだ? 

|

« 秘密のイベント | Main | 台風のような波 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 秘密のイベント | Main | 台風のような波 »