« まっこい | Main | ブロンバーグ三度 »

ブロンバーグ再び

woodがあまりに衝撃的だったのでwood2を買ってみた。


ウッド2
~ ブライアン・ブロンバーグ

あいかわらず、すんごいことになっているし、きっとエレベみたいな奏法をそのままウッドでやっているのかなぁ、なんて思ってしまう。
ピアノは前作と同じ人で、ドラムが今回はヴィニー・カリウタになっている。さすがに、カウリタくらい強力な個性がないと太刀打ちできないって感じ。 全作だと、”あれ、そっか、この曲はデュオだったんだ・・・」なんて、あとで思うくらい、ピアノとベースにドラムが埋もれがちだったのだけど、カウリタの場合は全然そんなことがない。

ピアノの人は、割とストレートというか正攻法のスタイルであると思うのだけど、何せブロンバーグのぶっというねりに対等に張り合っているリズム感がすごい。

これも強力だなぁ~。

|

« まっこい | Main | ブロンバーグ三度 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« まっこい | Main | ブロンバーグ三度 »