« 【10/8】雨なので引きこもり | Main | 自動で歌を作る »

ジェフローバー

打ち込みとか今の「スムーズジャズ」とかって、結局この人が創ったスタイルなんじゃないかと思うのだけどなぁ。 一番最初に触れたのが、高校現役の頃。ジェフローバーフュージョンという名前でデビューしていた。その時のサックスは後のケニーGだ。

で、その後も自己のアルバムは少ないのだけど、割と聞いていたりなんかして、その心地良いリズムやフレーズと、聞きやすさの中の緻密な計算が好きだったりしている。

一度日本に来て、ブルーノートでライブをやったときに聞きに行った。
エレピがローズではなく、ウーリッツァで、なんとまぁ、渋い選択をしているのだ・・・と思った物だ。
一時期プロデュースやアレンジばっかりしていたらしくて、プレイヤーとしてなかなか表に出てきていなかったみたいだけど、このところブロンバーグとライブをやったりしてプレイヤーとして活躍しているのはとっても嬉しい。


He Had a HatHe Had a Hat
Jeff Lorber

Blue Note/EMI 2007-04-03
売り上げランキング : 48302
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007年の春に出たアルバムなのだけど、やっと買った(^^ゞ
ありがちなスムースジャズサウンドなんだけど、さすがに本家本元。その緻密な計算は相変わらずシャープでものすごい切れ味。 ああ、気持ちいいっす。 今回は4ビートもやっていたりするのが、もう余裕ですな。

|

« 【10/8】雨なので引きこもり | Main | 自動で歌を作る »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 【10/8】雨なので引きこもり | Main | 自動で歌を作る »