« October 2007 | Main | December 2007 »

November 2007

俺はディミニッシュだったのか。

ジャズお仲間のやぁどさんから教えてもらった。

音楽プレイスタイル解析


たしか、これって全然デタラメだったかと思うのだけど、妙に笑えるのが面白い。

僕は、7割ディミニッシュなんだと。

あたってるじゃん。

でもピアノでハンマリングオンというのはご愛敬でしょうか。
今度鍵盤でコード押さえて中の弦をひっかくとかしてみようか。
あともうちょっと自己満足の割合が大きくていいかもな。
それから、「ビール」だけじゃなくて「ビール・焼酎」ですから。しかも、もうちょっとその割合は大きいと思う。

| | Comments (0)

映画三昧

金曜日~土曜日は、新規ビジネスの合宿。

「僕はDVDは2倍速で見るんですよ」という、ウルトラ早口の方と怒濤の集中討議。
ただ、早口の分だけ予定のスケジュールは1時間ほど早く終了し解散。

割と早く帰ってこれる。

で、たまっていた映画をどどっと見る。

土曜日 夜

ボーン・アイデンティティーボーン・アイデンティティー
マット・デイモン フランカ・ポテンテ クリス・クーパー

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2004-07-07
売り上げランキング : 14960
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グッド!

日曜日 夕方

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
吉岡秀隆 堤真一 小雪

バップ 2006-06-09
売り上げランキング : 95
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子ども達と一緒に見る。

「パパの時もテレビはなかったの?」
「いや、白黒テレビはあったけど、カラーテレビが友達の家に来た時には、やっぱり、みんな集まって大人は宴会していたよ」

などなど・・・。

で、映画が進むにつれて、もう、ウルウルしっぱなし(ToT)
ウルウルしているところを、子ども達にもいっぱい見られてしまった。

子ども達が、「続編みたい!」と、いや、これは俺も見たい。

日曜日 夜

ボーン・スプレマシーボーン・スプレマシー
マット・デイモン フランカ・ポテンテ ジョアン・アレン

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2005-06-24
売り上げランキング : 2463
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一作目と比べてパワーアップ。ストーリー的にまだ続くというので期待大。

| | Comments (0)

合宿中

雨が上がった。

こんなに綺麗な場所なのに、一日こもって集中討議だ・・・。

@小田原ヒルトン

| | Comments (0)

おぢさんの小言

最近若い人たちの間で、靴のつま先やかかとに金属チップをつけたり、敢えて堅い素材を使ったるするのって流行っているんですかねぇ。 

おぢさんとしては、その歩いている音がどうも気持ち悪いんですよ。

金属チップつけるのは良いんだけど、かなりの確立でそう言う靴を履いている人はちゃんと歩いていない。
靴のサイズもちゃんと合っているのかなぁ?

あのね、普通革靴できちんと歩くと、かかとの音がする。

カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ 

て、割と一定で綺麗ないわゆるクリック音がするわけだ。

でも、最近のそう言う靴を履いている子は、カツッ カツッ ・・・って、音がまずしない。

ズザッ ザッ ちかっ ズザッ ずーーー ずぜっ ぞ ずずっ

と言う感じの音がしている。 全然クリック音じゃない。 たとえば、ドラムを触ったことがない人が、ただ単にスティックをスネアにおとして4拍を打とうとしたみたいな感じ。 一つ一つの音がバラバラだし、余分なノイズも入っているし、しかも、全然等間隔じゃないと来ている。 

そりゃ、気持ち悪いですよ。そんなクリック音。
「ええい!やめ!ストップ!」って言いたくなるようなだらしないクリック音だ。

しかも、そのおとが、金属とアスファルトがすれる音で黒板を爪でひっかくに似た高周波を発しているから、背筋とか耳の後ろとか爪の間がぞわわわ~ってするんですよ。

それって僕だけ?

あの~、そう言う靴を履くときには、足首に神経を使って、

カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ 

って、歩いてほしいんですよねぇ。
それだけで、「あっ、ハイヒールの美人が来た・・・かも?」って気がするんですけど(笑)


ミュールが流行っ時もそうだった。
あれって、かかとと靴のヒールがフリーになっているので、足首にきちんと神経を行き渡らせて歩かないと、かかとから下がぶらぶらした感じにななる。 そうすると歩いているときの音が、いわゆる”便所の木製スリッパ”(いわゆる、旅館の公衆トイレにあるあのカララ~カララ~っていう奴ですな)のような音がするんだよね。

女の子達は、気が付いているのかいないのか、「あー、便所のスリッパの音だ・・・」って、僕らから見ると相当かっこわるく、みっともない物なのですよ。

おぢさんって無神経のようでいて、結構そう言うところが耳に付いちゃったりしてるんです。

| | Comments (0)

航空科学博物館

息子の誕生日ウイーク。

成田の航空科学博物館に行ってきた。
博物館と言っても、それほど展示してある物は多くない。
入館料も大人500円子ども200円と言ったこぢんまりしたところ。

でも、滑走路がちょうどよく見えるところにあって、数分おきに離発着する飛行機がホントによく見える。
屋内の展望デッキには、ボランティアの人が離発着をする飛行機についての説明をしてくれていて、

「え~、今滑走路で待機しているのは、フィリピン航空の××便。機体は××を使っているのですが、それはコードシェア便といってなんちゃらかんちゃら・・・・。×時間をかけてどこそこまで飛んでいくんですね。で、これは今朝の××時にどこそこから到着した経由便です・・・・。この機材は737で、ボーイング社のベストセラー機と言われている機材で、現在世界中で××機が飛んでいるんです」

なんて事を、離発着の度毎に説明してくれている。

僕らは、「ふーん」ってなかんじなのだが、息子は、もう目がキラキラしちゃってご飯を食べるのもそこそこでかじりついていた。

マニアだねぇ・・・。なんて思っていたら奥さんが「いいなあ、飛行機・・・」って、それは旅行に連れていけってことかい。

YS-11ってちっちゃかったんだと改めて思った。747や777を見慣れて「でっけえぇ」と思っていた目には、「ええっ!こんなので飛んでたんだぁ・・・」と思ってしまった。

土曜日日曜日で録画しておいた映画のまとめ見。

バイオハザード〈廉価版〉バイオハザード〈廉価版〉
ミラ・ジョヴォヴィッチ ミシェル・ロドリゲス エリック・メビウス

ショウゲート 2007-10-03
売り上げランキング : 128
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バイオハザードII アポカリプスバイオハザードII アポカリプス
ミラ・ジョヴォヴィッチ.シエンナ・ギロリー.ジャレッド・ハリス アレクサンダー・ウィット

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-10-03
売り上げランキング : 124
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんでゾンビになるのか?、なんで人を襲うのか?、ゾンビのあまたを吹き飛ばしたら動かなくなるのはなぜか?、ゾンビの人は動きがのろいのに、ゾンビの犬はなぜ動きが素早いのか?などなど、つっこみどころは満載なのだが、面白いはおもしろいんじゃない(笑)

ストーリー的にどういう落とし前をつけてくれるのかが知りたいので、Ⅲは見たいぞと。

| | Comments (3)

« October 2007 | Main | December 2007 »