« 航空科学博物館 | Main | 合宿中 »

おぢさんの小言

最近若い人たちの間で、靴のつま先やかかとに金属チップをつけたり、敢えて堅い素材を使ったるするのって流行っているんですかねぇ。 

おぢさんとしては、その歩いている音がどうも気持ち悪いんですよ。

金属チップつけるのは良いんだけど、かなりの確立でそう言う靴を履いている人はちゃんと歩いていない。
靴のサイズもちゃんと合っているのかなぁ?

あのね、普通革靴できちんと歩くと、かかとの音がする。

カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ 

て、割と一定で綺麗ないわゆるクリック音がするわけだ。

でも、最近のそう言う靴を履いている子は、カツッ カツッ ・・・って、音がまずしない。

ズザッ ザッ ちかっ ズザッ ずーーー ずぜっ ぞ ずずっ

と言う感じの音がしている。 全然クリック音じゃない。 たとえば、ドラムを触ったことがない人が、ただ単にスティックをスネアにおとして4拍を打とうとしたみたいな感じ。 一つ一つの音がバラバラだし、余分なノイズも入っているし、しかも、全然等間隔じゃないと来ている。 

そりゃ、気持ち悪いですよ。そんなクリック音。
「ええい!やめ!ストップ!」って言いたくなるようなだらしないクリック音だ。

しかも、そのおとが、金属とアスファルトがすれる音で黒板を爪でひっかくに似た高周波を発しているから、背筋とか耳の後ろとか爪の間がぞわわわ~ってするんですよ。

それって僕だけ?

あの~、そう言う靴を履くときには、足首に神経を使って、

カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ カツッ 

って、歩いてほしいんですよねぇ。
それだけで、「あっ、ハイヒールの美人が来た・・・かも?」って気がするんですけど(笑)


ミュールが流行っ時もそうだった。
あれって、かかとと靴のヒールがフリーになっているので、足首にきちんと神経を行き渡らせて歩かないと、かかとから下がぶらぶらした感じにななる。 そうすると歩いているときの音が、いわゆる”便所の木製スリッパ”(いわゆる、旅館の公衆トイレにあるあのカララ~カララ~っていう奴ですな)のような音がするんだよね。

女の子達は、気が付いているのかいないのか、「あー、便所のスリッパの音だ・・・」って、僕らから見ると相当かっこわるく、みっともない物なのですよ。

おぢさんって無神経のようでいて、結構そう言うところが耳に付いちゃったりしてるんです。

|

« 航空科学博物館 | Main | 合宿中 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 航空科学博物館 | Main | 合宿中 »