« 沖縄に行ってきた | Main | 忘年会&教会ライブ »

ペトちゃんの曲集

すっごいひさしぶりにCDを買った。

日記を読み返すと10月10日にJeff Lorberを買って以来かな?

銀座の山野にふと立ち寄ったら、店頭のPOPでとっても勧めていた。
他にめぼしいのもなかったので、とりあえず買ってみたら、これがまたすごいよいのですわ。

フランスのピアニストかな?
ヨーロッパ系のとっても洗練されたサウンドです。
ピアノ自体の切れも、もう抜群!パキパキ言ってて切れ味抜群。

演奏しているのは、ペトルチアーニのオリジナルで全編構成。
ともすれば、とっても変態的なペトちゃんの曲を、さらっと洗練された味付けと確かなテクニックで演奏している。

ペトちゃん自身の演奏というのは、僕のイメージだと生への執着からから性的でもありどちらかというと欲望が渦巻くどろどろとした物があって、それがまた悲しいくらいに音に現れていて、晩年の作品なんて聞いてて泣いちゃうのだけど、そう言ったことを理解しつつも、パキッと昇華しているのがこれだ。

そっかぁ、こう弾いてもいいんだぁ~なんて事も思ってしまう。

って、なんだか解らないけど褒めすぎ?

ペトちゃんの曲、練習しようっと。

コントラディクションズコントラディクションズ
クリスチャン・ジェイコブ

3d system(DDD)(M) 2007-10-03
売り上げランキング : 78865

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 沖縄に行ってきた | Main | 忘年会&教会ライブ »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

私もこれ買いました。
ペトルチアーニっていい曲書くんだなーと
再確認。本人の演奏では正直感じなかった
感覚だったりして・・・ゴメンペトちゃん
という感じですが。。。。
曲のよさを良く引き出してる演奏ですよね~。そして自分でもやりたくなりますよねw

Posted by: ふくP | 2007.12.14 at 05:26 AM

おお。

なんと、結構ちまたで評判なのでしょうか?

ペトちゃんは、どろどろしているからなぁ。
生(なま)なんですよ。
もう、むき出し。

あと楽譜を見ると、とんでもないコード進行です。 多分、何にも理論的なことを考えずにおもむくままに書いたという感じ。

でも、綺麗なんだよねぇ・・・。

↓ペトちゃんのソングブック
http://www.musicroom.com/se/ID_No/014921/details.html

アマゾンでは扱って無くて、ここでだけ扱っている。

Posted by: osapooh | 2007.12.14 at 02:19 PM

 私も去年買いました。ペトの曲も他人が弾くスタンダードになってきたかと感慨深いものがありましたが、やはり私は本人の演奏が好きです☆
 去年はあれからラーシュのライブで曲について彼に直接聞いて大感激してから自分のライブで弾けたので本当によかったです。
 今年は私もペトの曲に手を付けたいと思って何曲か物色したのですが、悲しいかな彼には絶対に直接聞くことはできないですね。
 どろどろしているという感想は、私は持ったことはなかったので、すごく面白いです。

Posted by: Green | 2008.01.08 at 06:24 PM

Greenさん

どもです。

僕は、ラーシュのライブに自分で採譜したテーマの譜面を持って行ってそれにサインして貰いました。本当は、わかんないコードを教えて貰おうと思ったのですが(爆)本人を目の前にするとそれどころじゃなかったです(^^ゞ

ペトちゃん、どろどろしますよ~笑

演奏のたびごとに命削ってましたからねぇ。
是非、ガットとアンソニーでのトリオライブのDVDを見ることをオススメします。

もう、泣いちゃいます。(;_;)

Posted by: osapooh | 2008.01.12 at 11:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 沖縄に行ってきた | Main | 忘年会&教会ライブ »