« 赤坂 鳥千 Aランチ(骨付きチキンカツ) | Main | 赤坂 鳥千 Cランチ ジャワ風カレー チキンのせ »

週末日記

【土曜日】
久しぶりに、鍼。
しばらく行っていなかったら、また首が固まってきた。
絶対PCの使いすぎ・・・。

午後、車を車検に持っていく。
三回目なので、丸7年乗って、8年目に突入。
屋根のない駐車場に止めているので、いろいろと汚れは目立ってきているけど、本体自体は全くガタがきていない。さすが、ドイツ車。でも、次の車検はどうなるかなぁ・・・。子供も大きくなってきたし、一回り大きいのに乗り換えたいところなんだがなぁ。。。

ディーラーに持っていくと、担当の方と携帯の話になる。そういえば、携帯も買い換えたいよね・・なんて話になり、なぜかここのディーラーはVW→TOYOTA→KDDI→auという資本がらみで携帯も扱っているので、弾みで変更してしまった。 でも、奥さんのだけ・・・。僕のは、そろそろ使い始めて4年目と突入だ。

【日曜日】
この日も雨。
母の日なので、娘と花を買いに行く。
息子も誘ったのだが「僕はもうあるから」と返される。成長したもんだねぇ。

この日は、息子がカレーを作るはずだったのだがちょうどいいタイミングで実母から北海道のおみやげが届く。
毛ガニ、ほっけ、ウニ、アスパラの豪華セットだ。
と言うことで、急遽予定を変更し、「いくら」を加えて豪華北海丼とした。
とは言いながらも、奥さんに作らすのも何だったので僕が準備をする。
母の日と言うよりも、妻の日なようだ。

ま、いいか。

この週末の読了。

どちらも、ブックオフで100円購入。

笑いの現場―ひょうきん族前夜からM-1まで (角川SSC新書 27)
笑いの現場―ひょうきん族前夜からM-1まで (角川SSC新書 27)ラサール石井

角川・エス・エス・コミュニケーションズ 2008-02
売り上げランキング : 6567
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さくっと読んで、へぇ~ってな感じ。
とりたててどうと言うことはないが、ひょうきん族あたりの話は懐かしかった。
鍼の待ち時間に読んでいたけど、そんなときは軽い文章でぴったり。

ネットはテレビをどう呑みこむのか? (アスキー新書 016) (アスキー新書 16)
ネットはテレビをどう呑みこむのか? (アスキー新書 016) (アスキー新書 16)歌田 明弘

アスキー 2007-06-09
売り上げランキング : 64204
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちょうど1年前に出た本。
ネット系の本は1-2年もすると、もう古くなってしまって何の役にも立たないことが多いから、今回もどうかなと思っていたけど、政府主導の政策がTV行政については全く進んでいないことがよくわかった。もう、ひどい有様。本文にも書いてあったけど、小泉政権以後後退している。小泉元首相もいろいろ言われているけど、なんだかんだいって、今までの政治から見るとかなりな改革をしていたと言うのが、改めてわかる。 けっこう、その時代においては、「全然改革が進んでいない」とか「何もしていない」なんていう批判はあるのだけど、こう、後退している様を見せられると、その頃いかに改革をしようとしていたがわかる。

後半は、うってかわってネット時代のジャーナリズム論。楽天とTBSの話や、ライブドアの市民記者など2-3年ほど前の話題が中心となる。
でも、今のところジャーナリズムとしてのネットの力は、ほとんどない状態が続いているんじゃないかな? いまのところ、ネットのコンテンツと言っても、今まであった物を切り貼りして並び替えているだけだし、ロングテールとしてのコンテンツに触れられると言う意味でのネットの役割はある物の、それ以上でもそれ以下でもない。 コンテンツを生んだといっても、所詮、ちょっと言い方は悪いがレベルの低い人をだますかのようなレベルの低いネット小説程度であったり、その辺の画像をちょこちょこといじくった程度の教科書の落書きのような物だったりしている。

結局、鑑賞に堪えられるコンテンツというのは、切磋琢磨の中からしか生まれてこないと思うのだが、ネットというものは、並べているだけで切磋琢磨の機能はまだないんじゃないかな? 単にハードルが低いだけでさ。なんだかんだ言っても、旧来のコンテンツ制作やジャーナリズムというのは、ハードルが高い分相当な切磋琢磨をしたあとの結果としてできあがっていると思うのだ。

ネットも人気投票以外の切磋琢磨の機能が出てくると良いのだろうと思うのだけど、それって、読み手にも一定のハードルが要求するから、みんなそんな大変なことはきっとしないのだろうなぁ。

とすると良いコンテンツという物は、今のネットからじゃぁ出てこないんじゃないか?
旧来メディアは、儲からなくてコンテンツの質が落ち、一方でネットでもたいしたコンテンツ育たず。。。。結局共倒れ?

なんて事をいろいろと考えてしまった。

結局、本気で作った物じゃないとつまんないよ。

|

« 赤坂 鳥千 Aランチ(骨付きチキンカツ) | Main | 赤坂 鳥千 Cランチ ジャワ風カレー チキンのせ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 赤坂 鳥千 Aランチ(骨付きチキンカツ) | Main | 赤坂 鳥千 Cランチ ジャワ風カレー チキンのせ »