« 譜面を見ないと言うこと | Main | うお藤 南青山店 うなぎ弁当 »

週末日記

前の記事は、金曜日の夜に相当酔って帰ってきて、メールをチェックしていたら、突然思い出して「えいっ」ってアップしてしまった。 ちょっと言葉は悪いが、まぁ、そのまんまにしておこう。

で、コメントもいくつか頂いたし、直メールをくれた人何人かいたので、最近ランチ日記が続いている中では話題になった方でしょうか・・・。

でも改めて思うのは、

「暗譜しなきゃいけない」
っておもっている人が結構多いんだなと。

でも、それって、「譜面見るのはかっこわるい?」程度の話なんじゃなないかい?
「次にあれやりましょうか?」「えっ、ちょっと待ってください・・・・ガサガサガサガ(と探して)、はい、了解です。」
それが、プロっぽくないと。
かっこわるいと。
ジャズメンたるもの、譜面なんか見ちゃいけないと。
譜面なしで演奏するのが本物のジャズメンだと。
いったい、誰が言い出したんだ?そんなこと。

実はうる覚えで間違える方がよっぽどかっこわるいし、共演者に対して失礼だって。

いつでも譜面にかじりついているのは、それはそれで問題あるのだけど、暗譜は必要条件でも十分条件でも目的でもない。 さらには通過点ですらない。

楽譜に対してしなくてはいけないのは、暗譜ではなくて分析と理解、そして応用だ。

そして、僕らの演奏のゴールは、曲をベースにした自己表現だ。「その為には何でもする」ぐらいの気合いがないと、自己表現にはならないだろう。 その為には、時に記憶したものだけに頼ったって限界はあるだろう。 もう、譜面だろうがメモだろうがなんでも持ち込んで、それで少しでも良い演奏をしようとしなければいけない。それは演奏者の義務だ。特に演奏中には「えーと、そこのコードは何だっけ?」なんて悠長に考えている暇はないはずだ。 そんなことを考えるくらいなら、さっさと譜面を取り出して見て演奏した方が、音楽に集中できる。

そりゃ、「見ていたんじゃ集中できない」と言う人もいるだろう。
だったら、しっかりと確実にどんなときでも間違えずに覚えなければいけない。
覚えているかどうか不安だったら、演奏前に譜面を見て確認をして、それから見ないで弾けばいいんじゃない?

ということで、週末日記。

【土曜日】
午前中、鍼。また首が固まりだした。。。
午後、車検に出した車を取りに横浜へ。
途中、山下公園前のシルク博物館で行われている「アロハデザイン展」に寄る。

Yoko1

いいなぁ。ビンテージじゃなくて、レプリカでいいんだけどさ、また、いろいろほしくなっちゃった。

展示では、和柄からアロハ柄まで本でしか見たことのなかったものがたっぷりとあった。
前半は、和柄が中心。 綺麗だし、かっこいいと思うんだけど、和柄ってなかなか似合う人って少ないよなぁ。
へたすりゃ、単なるチンピラだもんなぁ・・・。
着てみたいけど、まだ何か足りないよなぁ。

50になったら、チャレンジしてみるか(^^ゞ

その後、娘の誕生日プレゼントを買うために、トイザらスに行きおもちゃを買い、ケーキを買い、手巻き寿司用の具材を買い帰宅。

【日曜日】
午前中に、久しぶりにジム。疲れる・・・。

午後、やはり娘のサンダルを買いにデパートその他。
兄ちゃんは午後から定例テスト。

朝日小学生新聞を見ていたら、兄ちゃんの描いたイラストが新聞の「遊んでアート」のコーナーに載っているのを発見。
いやぁ、親バカなりによくかけているなぁと思ってはいたけど、実際に新聞に載るとはねぇ・・。
初めて新聞に息子の名前が載った瞬間だった。
以前にも、横浜市のエコなんちゃらで金賞か何かをもらっていたが、相変わらずユニークな奴だ。

夜 録画してあった映画を見る。

ファイナル・デスティネーション 特別版
ファイナル・デスティネーション 特別版デボン・サワ アリ・ラーター カー・スミス

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-01-25
売り上げランキング : 19368
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最初の航空機事故の映像とエンディングがいかしている。
いやぁ、怖いですねぇ、すごいですねぇ、最後のキャメラが後を引きますねぇ。

そして、日曜最後は「サラリーマンネオ」。
セクスィ部長とサラリーマン体操が今週はなし。
これ好きなんだけどなぁ。


|

« 譜面を見ないと言うこと | Main | うお藤 南青山店 うなぎ弁当 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 譜面を見ないと言うこと | Main | うお藤 南青山店 うなぎ弁当 »