« カレーだ! | Main | スタイルマルシェ »

最近の読了

仕事をしていたらオペレーション領域ではだいたい事故が起きる。
うっかり、忘れ、ついつい、気がつかなかった、え?そうなっていたんですか?などなど。

僕の仕事の事故は生命には全く関わりなないけど、それにどう対応をしていくかという観点で、今のフローを考え直すにあたって読んでみた。

さすがに、命がかかっているだけに、その分析や対策の検討など大いに参考になった(気がした)。
読了後、すぐに担当に勧めた・・・(^^ゞ

事故の種類の分析だとこちら。

機長の心理学―葬り去られてきた墜落の真実 (講談社+α文庫)機長の心理学―葬り去られてきた墜落の真実 (講談社+α文庫)
小西 進

講談社 2006-07-21
売り上げランキング : 173492
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その対応の考え方については、こちら。

機長の危機管理機長の危機管理
桑野 偕紀

講談社 1997-05
売り上げランキング : 408137

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「あってはならない事故」であっても、それは起きてしまう。
「ヒューマンエラーは、”起きるものである”という前提に立って対応を進めなければいけない」

|

« カレーだ! | Main | スタイルマルシェ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カレーだ! | Main | スタイルマルシェ »