« 月曜日はオムライスの日 | Main | 今朝の読了~どこまでやったらクビ・・・ »

週末日記~iphoneとの格闘

と言うほどのことでもないのだが、ここ数日間ituneに繋ぐたびに「新しいソフトウエアが利用できます」とお勧めされるものの、

「ファームウエアが壊れているために、バージョンアップが出来ませんでした」

といった、アラートが出てしまいバージョンアップさせようとしても出来ないという状態だった。

何度やっても駄目だし、ならば初期状態に戻してみようと復元をしようとしても駄目だったのでアップルサポートのお世話になった。

まず一度目の電話で試してくださいと言われたのがこの方法。

http://support.apple.com/kb/HT1808?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

「リカバリーモード」と呼ばれる方法を使って、復元を試してみる。
電話をかけながら、20分ほど・・・・。

でも、結果はNG。

で、再度サポートセンターに電話をする。

すると、PCサイドで新しいアカウントをつくって、そのアカウントから復元を試みてください、とのこと。
で、電話を片手に持ちながら、言われるがままに操作をする。
何度かPCもiPhoneもぞれぞれ再起動をするので、まぁ、時間がかかる(^^ゞ

サポートへの二度目の電話が、これがまたとってもかわいらしい声の女性だったので、思わず四方山話でもしながら・・・なんて、やましい心がむくむくと出てくるが、何せ、こっちは自宅リビングのPCで作業をしていて、すぐそこで娘がTVを見ていたりする。

「やっぱりこういう再起動の時に待つ時間って結構あるんですか?」
とか
「あとどのくらいの時間でしょうか?」
とか
「だいぶ進行しました。半分は進行したようです」

なんて、とっても無難な会話しか出せないし、これ、こういう電話でナンパされる様な事ってあるのなかぁ、いやでも、こういうコールセンターって近くにあるとはかぎらないし、サポートの品質向上のために録音しておりますなんて最初にテープのおねいさんが言っていたもんなぁ・・・。
なんてただただ、頭の中でぐるぐるいろんな事を考えながら、黙々と動いているPCを見つめていたのだった。

一度あまりに時間がかかっていた「間」があって、とは言ってもおそらく2-3分だと思うが、何も話すことがないのに電話のあっちとこっちでずっと無言で待ったままと言うのに耐えきれず、「おそらく大丈夫だと思うので一度切りましょうか?」なんて、こちらから言い出して、次の手順を確かめて切ろうと思ったら、PCに動きがあって、それでまた、「あれ、こうなりました」「進んでいるみたいですね」なんてなってしまって、また切るタイミングを失って、しばらく会話のない電話が続いてしまったりorz。

あー、電話の向こう側は何しているんでしょうね。

そんなこんなで、無事にiphoneのバージョンは2.1になりましたm(_ _)m

さぽーとのおねいさん!
感謝です。

|

« 月曜日はオムライスの日 | Main | 今朝の読了~どこまでやったらクビ・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

男の性かねぇ~。子供がそばにいないので、私は結構話をしてしまいますけど....
娘は今月二十歳になってしまいました。思わず6年ぶりにメールをしてみました。

Posted by: 阿部 | 2008.10.21 at 01:02 AM

阿部ちゃん

おー、ご無沙汰です。

ピアノ弾いてる?

うちのはまだ小さいけど、あっという間なんだろうな。

Posted by: osapooh | 2008.10.21 at 11:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 月曜日はオムライスの日 | Main | 今朝の読了~どこまでやったらクビ・・・ »