« 渋谷 バクの坦々麺 | Main | 渋谷 BAKU の 酸辣湯麺 »

あるがままの自分自身を受け入れる・・・。

「自分が自分らしくあるために・・・。」

時々、安っぽい人生訓で、そんなことを書いている人がいる。

「アホか・・・」

受け入れるべきは、「あるがままの他人」であって「あるがままの自分」を受け入れてどうする。

「受け入れたあるがままの自分」なんて、究極の我が儘、自己中、向上心の欠如、怠惰でしかないことになぜ気がつかない。


と、毒をはいたところで(^ ^;;;

週末日記

【金曜日】
久しぶりに、元同僚と横浜(関内)で飲む。

家族のことから経営のことまでいろいろ。

焼酎の名品「森伊蔵」をいただいた。
と言っても一杯3500円もするので、一つ頼んで二人でちびちび・・・。せこいなぁ(^.^)

そのあと、12時ちょっと前にお開きで結構へろへろだったのだが、せっかく近くにいるのでラフに寄る。

2時くらいまでピアノ弾いたり、飲んだり・・・。

3時帰宅。

【土曜日】

寝ていたかったのだが、起こされる。

読書。でも、また昼寝をしてしまった・・・。

特に外出をせず、ごろごろ・・・。

【日曜日】

子供が奥さんと模試に出かけたために、娘と留守番。

また、読書。

夕方、鍋の準備。

鍋に入れようと牡蠣を買ってきたが、生食用だしあまりに大粒なのでレモンでそのままいただく。
牡蠣の季節ですなぁ。

ということで、今週の読了。

なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?
真田 哲弥

インデックス・コミュニケーションズ 2007-12-14
売り上げランキング : 8391
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

斜め読みでさくっと読める。
書いてあるポイントは他の本でも読めるし、それこそ松下幸之助あたりの本を読んだ方が濃いものが得られると思うが、「事業計画書の添削」というのスタイルが読みやすいし、頭にすっと入ってくる。
非常に基本を押さえた教科書という感じがした。

あと、事業計画書を書くには「何を考えなきゃいけないのか」ということも、自然と頭に入るのではないかな。

良本。


ビジネススクールで教える メンタルヘルスマネジメント入門―適応アプローチで個人と組織の活力を引き出すビジネススクールで教える メンタルヘルスマネジメント入門―適応アプローチで個人と組織の活力を引き出す
グロービス経営研究所

ダイヤモンド社 2007-12-07
売り上げランキング : 34559
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ITベンチャーなんかやっていると、やっぱり体壊す人が出てくるんですよ。
昔は、「同僚として何とかしてやんなきゃ・・・」って感じだっただけど、今はそういうわけにもいかん・・・。

というわけで、「ストレスと裁量のバランス」というキーワードが頭に残った。

機長が語るヒューマン・エラーの真実 [ソフトバンク新書]機長が語るヒューマン・エラーの真実 [ソフトバンク新書]
杉江 弘

ソフトバンククリエイティブ 2006-03-16
売り上げランキング : 130543
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ずっと続くマイブーム、機長の危機管理。

新書サイズだとやっぱり中身が少々薄い・・・。
やっぱり、こういうのはがっつりと読みたい。


|

« 渋谷 バクの坦々麺 | Main | 渋谷 BAKU の 酸辣湯麺 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 渋谷 バクの坦々麺 | Main | 渋谷 BAKU の 酸辣湯麺 »