« 表参道 丸屋のまいたけ天蕎麦 | Main | 渋谷 みうら さしみ三点盛り定食~昨日の読了 »

渋谷 錦 焼きそば&半ワンタン

渋谷 錦 焼きそば&半ワンタン

実は、焼きそば好きなんです。 中華に呑みにいくと必ず頼む。

揚げたのじゃなくて蒸したやつ。
揚げたのじゃぁない。
で、実はこだわりはここだけ。

味付けは、見事なくらいなんでも可。

お祭りの屋台のソース味はもちろん、醤油、塩、あんかけ、オイスターソース、どれも好き。

麺も、細め、中くらい、太め、縮れ、ストレートどれでもOK。

具はキャベツメイン、もやしメイン、ニラ入り、肉入り、イカ入り、エビ入り、ソーセージなど、具だくさんでも、ほとんど具のない麺のみに近い物でもなんでも許せる。

カップ焼きそばも、これまたいろんなのがあって楽しくなる。
ペヤングでもマルちゃんでも、どろどろソースだのマヨ何とかでも、訳わからんのでも、当然、どんなのでも許しちゃう。


もう、「焼きそば」と名前がついていたら、それは「有り」なんです。

伊賀野カバ丸なみ。

でも、ランチだと実はそれほど食べない。
と言うか食べれないというか、量が少なかったり、ランチメニューの中になかったりと、わりと無視されている存在だ。

でも、この「錦」は違った。

ランチのセット物でも、どーーんとあるじゃないか。
なぜか、ワンタンというスープ物とセットというのが、これまた嬉しい。

味は、みたまんま。この見栄えからは想像できるその通りの味。
でも、豚肉は感覚的に多いし、イカ・エビなんかもきちんと押さえてある。
野菜は、キャベツ・もやし・ピーマン・にんじん・にら・椎茸・竹の子・木耳と正しい野菜炒めを流用してあって、具だくさん系。 
麺は、ストレート系の蒸し麺で、むちむちとした食感がシマダヤやマルちゃんなど一般家庭向け屋台系の蒸し麺とは異なる。

旨いとか、まずいとかを超越した、至福の時。

あ、あ、あ、「焼きそばだぁ・・・・」

おなかいっぱい。

伊賀野カバ丸 (1) (集英社文庫―コミック版)伊賀野カバ丸 (1) (集英社文庫―コミック版)
亜月 裕

集英社 1997-07
売り上げランキング : 39369
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 表参道 丸屋のまいたけ天蕎麦 | Main | 渋谷 みうら さしみ三点盛り定食~昨日の読了 »

ランチ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 表参道 丸屋のまいたけ天蕎麦 | Main | 渋谷 みうら さしみ三点盛り定食~昨日の読了 »