« 週末日記 | Main | 渋谷 ざこ万 北海丼 »

週末の読了~発想フレームワーク

先週読了した「全脳思考」に続いて、フレームワークについての本。

続けて読んだのでどうしても比較をしてしまうが、「全脳思考」はストーリー仕立てになっているのに対して、こちらは「様々な手法の紹介」というわかりやすい体裁を取っている。 また、前者の場合は作者の好き嫌いや思考体系になじめないと毛嫌いをしてしまうかもしれないが、此方の「発想フレームワーク55」は偏りがなくて、非常にフラットに様々なフレームワークが紹介されている。

何を数えて「55」にしているのかがわからないけど(もしかして、各章の最後のまとめ?)、企画系の仕事の人や会議を仕切らなくてはいけないリーダーは知っておいた方が良い事ばかりだ。

有名なフレームワークを取り上げるばかりでなく、そこから派生した傍流のフレームワークまで細かく紹介されているところがあるのだが、たしかに、実際の業務で様々なフレームワークを使っていくには、自分の置かれている状況に応じてフレームワークをチューンした方がよいケースが多い。 自分なりのチューンが出来るようになると、フレームワークを使いこなしていると言うことになるのだ。

フレームワークって、しっかりとそれらを学ばなくてはいけない!
みたいなことを言う人がたまにいるけど、日々の業務では、がっつりとこれらのフレームワークを十分に学んで綿密に使っていくのではなく、この程度の事を知って何となくチャラッとそれらのエッセンスを拝借しちゃった方が、個人的には有益だと思うのだがのう。

ただ一方で、様々なフレームワークアイディアの出典や掘り下げた文献などもきちんと紹介されているのが、前作同様に非常に良心的。

マインドマップのソフトウエアなんかダウンロードしちゃいましたよ。
http://www.xmind.net/
※管理者権限が無くてもインストールできるので、オフィスでも難なく使えます。

また、前作紹介されていたチャートを作るサイトも使っていたりします(^_^;)
http://chartchooser.juiceanalytics.com/


革新的なアイデアがザクザク生まれる発想フレームワーク55革新的なアイデアがザクザク生まれる発想フレームワーク55
永田 豊志

ソフトバンククリエイティブ 2009-06-27
売り上げランキング : 1237
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新入社員向けではなくて、中堅社員とか新たにリーダーになった人向け。
知っていると知らないとでは、差が出ちゃう事が多い。

↓著者インタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=v4U8zmWrkys


|

« 週末日記 | Main | 渋谷 ざこ万 北海丼 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 週末日記 | Main | 渋谷 ざこ万 北海丼 »