« 昔のバンド仲間 | Main | えっと、国母選手ですか? »

書かれているサウンドに感激しない

えー、なんかですね、面白そうだから買ってみたんですよ。
タイトルにつられて、中身を見ずに・・・。

そしたらですね、いろんなテンションやら分数コードやらがそれはそれはたくさんあって、さらにかなりエグイリハモな例なんかともたくさんあってですね、それはまぁ、それでいいんだけど、その書かれているサウンドがですね、ぜんぜんいいと思わないんですわ。

多分、そのサウンドはある流れの中で使われればはっとするんだけどとかの、僕の好みの問題とかとおもうのだけどさ。

うーん。

結論!

このレベルはですね、ロジックや事例じゃなくて、あくまで弾きながら「俺これ好き」でやらないとダメって事なんですよ。

新主流派以降の現代ジャズ技法(2) ハーモニー編新主流派以降の現代ジャズ技法(2) ハーモニー編

中央アート出版社 2010-01-25
売り上げランキング : 2561

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ところで、広末が最近なんか色っぽくて良いなぁと・・・。

広末・ダメ

|

« 昔のバンド仲間 | Main | えっと、国母選手ですか? »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 昔のバンド仲間 | Main | えっと、国母選手ですか? »