« なんか悔しい。。。 | Main | 日本語版が出たみたい。。 »

mimicopy

「耳コピー」って言葉はいつから出来たのだろう。
っていうか、楽器やっててコピーっていったら、音を聞いて採譜することじゃん。

まぁ、そんなことはどうでも良いのだけど、これはすばらしいiPad/iPhoneアプリ。

要は、音楽ファイルを読み込んで、ピッチをそのままに速度を50%まで落としたり、特定の場所をなんどもループさせたりすることが出来る。

いままでも、mp3ファイルの速度をピッチそのままで可変出来るボイスレコーダーやPCソフトはあったけど、これが圧倒的に便利なのが、iPad/iPhoneだって事。つまり、ipodのデータそのままで出来ちゃうの。 

Mimicopy

また、使い方がとってもシンプル。
ループのやり方も、始まりをタップして終わりをタップするだけで、遅くなったフレーズが際限なく繰り返される。

もう、どんなひらひらフレーズでも採譜できますがな。

↑の画像は、チックコリアのナウヒーソングスに入っているマイワン。
チックのうりゃぁっていう「複雑ひらひらフレーズ」も採譜できます。
しかも、どのくらいのテンポ精度で弾いているのかもわかってしまう。

この曲のチック、さすがです! 50%に速度落としても全然乱れずに細かいフレーズでも均等で正確です。

やっぱり早いフレーズだとチックの手癖もあります。
でも、チックの手癖を真似してみるとアプローチが理解できたりします。
メカニカルなアプローチですな。

なんて、このアプリのおかげで新たな発見がありました。

楽器やってたら、是非お勧めです。

mimicopy

しかも、これで350円!

僕的には、iRealBook以来の大ヒットだ!

|

« なんか悔しい。。。 | Main | 日本語版が出たみたい。。 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« なんか悔しい。。。 | Main | 日本語版が出たみたい。。 »